2013年08月

ハーロックの初日GET!

東映って、店頭発売なのね。
またまた前日発表の今日発売ですわよ。
まったくさー、仕事だっつーの!
でも、私と一緒に春馬くんLOVEになった元海女猿メーバーのお友達が朝から並んで初日のチケットをGETしてくれました♪
4回舞台挨拶があるんだけど、無事に4回ともチケットGETできました♪
嬉しい限りでごさいます♪

あっ、オリジナル海猿続編の後半、ちゃんと書いてますが、なかなか進みません(笑)
ハーロックでさ、春馬くんが番宣でテレビにちょこちょこ出たり、雑誌に出たり、見たり読んだりするので結構忙しくて(笑)
なのでもうちょい、お待ちを(笑)
来週中くらいにはおそらくアップ出来ますわ♪(*^^*)

隊長いしちゃん。

独身貴族

10月からのドラマ『独身貴族』に伊藤英明氏がでるそうで…。
なにやら、草なぎの弟役だとな。
ん〜、見えない(笑)
でもまぁ、実際に草なぎの方が1才年上だから、ありっちゃありだけどさ〜。
このドラマ、原作なしのフジテレビオリジナルストーリーだそうで、甘く切ないラブコメディーって書いてあったけと、キャッチフレーズとしては、ちょっとHなラブコメディーの方が興味わくわよね(笑)
あー、どうしてもラスシンに話が行ってしまうわ(笑)

しっかし、この前ダブルスやって、また秋にドラマやるなんて!羨ましい!

春馬くん10月期のドラマないし
春馬くんが出るドラマ見たいぞ!!
1月期に期待するしかないか…。

隊長いしちゃん

記録更新!

2ヶ月以上、今だに毎日ラスシン見てるんですけど〜(笑)
エボ猿を毎日見てたのも確か1ヶ月くらいだったと思うから、ぶっちゃけエボ猿を越えてしまった(笑)
2ヶ月見続けるって凄いよね(笑)
でも、新しくTwitterで春友になった皆さんは、みーんなだいたいラスシンを毎日見てる人ばっかり♪
だから、その場所にいると自分が普通に思えてくるのよね(笑)
数日前、お母さんに『私さ、今と海猿どっちがちょっとヤバかった?』って聞いたら、海猿!って即答したからね(笑)
その言葉を聞いて私、今は普通だ!と確信した(笑)

しっかしなー、何で私が嵌まるドラマってフジテレビばっかりなんだろ(笑)
たまにはTBSのドラマにも嵌まりたいわ(笑)

隊長いしちゃん。

ラスシン♪

オリジナル海猿続編(後編)今、必死に書いてます!隊長いしちゃんです(笑)
しかし、今週前半はハーロックの春馬くんで色々忙しかった為、書き出したのが昨日(笑)
つーことで、書き上がるのは来週の後半くらいかな〜♪ と、言っておきます(笑)

さてさて本題!

昨日、何気なく久しぶりにラスシンのHPを見たら今だにメーセージで『スペシャル希望!』とか、『続編希望!』とかいう書き込みがたくさんアップされてる♪
終わって2ヶ月以上がたつというのに凄いわ〜ラスシン♪
海猿みた〜い♪って、違うか(笑)
ただ、これが言いたかっただけです(笑)

噂されている映画化は、お金がかかるので、スペシャルがみたいな〜♪ (笑)

終わり(笑)

ハーロック3D完成披露上映会!

に、行ってきました♪(*^^*)
1回目・2回目、両方入ったんだけど、1回目は前から10列目の真ん中。2回目は前から4列目の春馬くんの正面!
いやー、春馬くんをガン見してきましたよ♪←危ない中年おばちゃんだ(笑)
春馬くんの笑顔が可愛かったな〜♪
ずっと見ていたかった♪←ヤバイ中年おばちゃん(笑)
もちろん、生春馬くんを見れたのは凄く幸せだったんだけど、それより私にはショッキングな出来事が!!
完成披露!私は海猿しか経験がない。
あの盛り上がりが当たり前だと思ってた。
けど、普通は違うんだと今回思いました(笑)
キャストが後ろから登場したのにも関わらず、みんな普通に席に着席したまま。
キャストの名前を叫ぶ人もいなくて、拍手もイマイチ。そして誰もうちわ持ってない(笑)
なんか拍子抜け(笑)
こんなもんなのか?これでいいのか?と思ったのはあそこにいた中で私だけだったのか?(笑)
私がマヒしてるのか?(笑)
春馬くんを見れて嬉しかったけど、なんか寂しかったな〜。
ちなみに2回目の方は1回目に入った人が結構いたせいか、後ろから登場するのをわかってる人が結構いて司会者が言う前にみんな後ろを見て登場を待った。
そして2回目の方はそこそこ立ってる人もいたかな〜。
やっぱり海猿と踊るのあの盛り上がりは特別なんだな〜(笑)
やっぱり海猿や踊るは作品が好き!っていう人が多いから、あの一体感で盛り上がるのかしら〜?

とりあえず寝ます。
隊長いしちゃん。

土竜の唄!どうみても面白そう!

こんにちは!
明日、生春馬くんが拝めると思うとワクワクしすぎて今日は眠れません!
つーか、これから明日の朝10時まで仕事だから、どうせ寝れないんだけどね(笑)
徹夜明けで帰って、またメディアージュに行くのって、この歳たとかなりキツいけど明日はおそらくアドレナリンが出まくっているので多分乗りきれるわ!(笑)

さて、本題!
2月に『土竜の唄』という映画が公開されます!この映画のPちゃんは、なにをかくそう!
私たちが愛してやまない海猿のPちゃん!
上原さんよ〜

主演は斗真くんだけど、監督が三池さんで、脚本があまちゃんで素晴らしい脚本を書いているクドカンよ!
それだけで興味が湧くわ〜

内容もかなり面白そう!
これは絶対に視るべし!

http://mogura-movie.com/sp/

隊長いしちゃんでした

完全オリジナルラストシンデレラ新婚旅行編(前編)あれから更新なし(笑)

数名に色々指摘され、ちょこちょこ書き換えてます。

ラストシンデレラ新婚旅行編、笑。

さくらとヒロトは結婚式の次の日から5泊7日の日程で新婚旅行へ行くことになっていた。
場所はバリ島!
ホテルはバリ島の中でもカップルが新婚旅行で選ぶNo.1のアヤナ・リゾートホテル!
ここのホテルにはロマンチックディナーや、ロックバーや、海と一体化したプールといったカップルにはもってこいの施設がいくつもある。
そしてこの時季は夜空に南十字星も見えるのだ。
もちろん、新婚旅行にバリ島を選んだのも、このホテルを選んだのもヒロト。
さくらと初のお泊まりデートの時に…
さくらが40才の誕生日の時に、一生の思い出になるように!と、色々サプライズを用意していたが、肝心の自分が寝てしまったり、嘘がバレたりと、台無しになってしまった為、今回の新婚旅行では、かなり力が入っていた。

ーバリ島ー
成田発11時の直行便に乗るとバリ島には現地時間の17時過ぎに着く。
海外旅行初体験のさくらは、あの巨大な物体か空を飛ぶ!というのがどうしても考えられず今まで怖くて飛行機に乗れなかったのだが、今回は大好きなヒロトと一緒!そして新婚旅行ということもあり、思いきって乗ったのだが案の定、飛行機の中では緊張しまくり力入りすぎで疲れはて、バリに到着した時にはすでに脱け殻になっていた。

ヒロト『さくらさん大丈夫?』
心配そうにさくらの背中をさするヒロト。

さくら『だ、だ、大丈夫!飛行機に乗るの初めてだったから、ちょっと緊張しただけ。』
さくらの足は完全にふらついていたー


ーアヤナ・リゾートホテルー
このホテルは空港から車で約30分くらいの場所にある。
広大な敷地の中にいくつもの色々な施設があり、一日中ホテルにいても飽きないホテルだ。
予約した部屋はデラックスオーシャンビュー!
今の時季、バリの日の入りは約18時過ぎ。チェックインを済ませ部屋に入る時間とちょうどぶつかる。

部屋に入るヒロトとさくら。
さくらがカーテンを開けると、そこには真っ赤な夕日が!

さくら『うわ〜!キレイ〜!こんなキレイな夕日なんて見たの初めて〜!』

空港に着いた時のヘロヘロ感が嘘のようにピンピンしているさくら。
喜んでいるさくらをみて、笑顔になるヒロト。
何故だろう…さくらの笑顔を見てると自分まで幸せになった気分になる。
さくらがいとおしくてたまらない。

さくらに近寄り思わず後から抱きしめるヒロト。
無言で夕日をみる。
そして、さくらの首元に優しくキスをする。
照れくさそうにヒロトを見るさくら。
お互い見つめあい…あま〜いキスをする。

真っ赤に染まった夕日がいつまでも二人を包み込んでいたー。

夕日が沈むまで抱き合いながらイチャイチャしていた二人。
さくらは何かを悟ったように部屋のチェックをし始めた。どこに何があるのか把握するためだ。

さくらがバスルームのドアをあけると、そこには湯船に一面ピンクの薔薇が!そして、その上には赤い薔薇で『IU』の文字が書かれていた。
興奮するさくら。

さくら『うわー!なにこれ!凄ーい!カワイイ♪バラでIUだなんて、始めてみた〜!これ、ヒロトくんが頼んでくれたの?』

ドアに寄りかかりながらさくらの喜ぶ姿を見つめるヒロト

ヒロト『…いや、僕は旅行会社の人に新婚旅行ですって伝えただけど…さすがこうゆう演出って、バリ島だよね〜』

さくら「な〜んだ…。んも〜っ、自分の手柄にしとけばカッコイイのに!……って、何もしなくてもヒロト君はカッコイイんだけどね♪」

さくらの言葉に、素直に喜ぶヒロト。

さくら『ねぇねぇ、これ何だろ?』

バスルームに備えてある備品を手に取るさくら。
そこには(BATH FOAM)と書いてある。

ヒロト『泡風呂じゃない?』

さくら『泡風呂?』

ヒロト『これをお湯の中に入れて混ぜると泡がたつんだよ。』

さくら『あ〜、あれね!』

泡風呂の存在は知っていたが実際に使ったことがなかったさくら。
使ってみたい!ヒロトと一緒に泡で遊びたいと思った。
でも、それを言い出せずモジモジしていると、それを察したのか

ヒロト『よし!今からこれで遊ぼっか!汗もかいたし、サッパリしよ』

と言って、早速、服を脱ぎ始めるヒロト

さくら『い、い、いや〜ヒロトくん、ちょっと早くない?まだ夕方だしさ、ほら、このキレイな薔薇だって、捨てて入るの勿体ないよ〜。』

ヒロト『じゃ、最初に二人でこの薔薇風呂に入ろっか♪さくらさんも早く脱いで♪』

さくら「え、え、え、え、え〜?」

さくらが戸惑っていると…

ヒロト「脱がせてあげよっか?」

さくら「えっ?……も、もぅ〜ヒロトくんた
ら、エッチなんだから〜。……そう?」

目がギラつくさくら

さくら「……い、い、いやいや、そうじゃなくって…自分で脱ぐから、だ、大丈夫。」

そうは言ったが、さくらは内心ヒロトに脱がしてほしかった。
しかしヒロトは、甘える子犬のような目をして残念がるだけった…

歳重ね…
気持ちより先に…
理性邪魔…
字余り(笑)

ーCM−

さくらは初めてのバラ風呂にちょっと興奮気味。

さくら「こんなお風呂に入れるなんてなんか夢みたい。ホントのシンデレラになった気分だよ〜。」

ヒロト「気分じゃなくて、さくらさんは僕のシンデレラだよ…。
さくらさん、こっち来て」

さくらの体を自分の所に引き寄せるヒロト。 そして…

ヒロト『これからはずっと一緒だよ…。』

そう言うと、ヒロトはさくらの鼻にそっとキスをした。
恥ずかしがるさくら…。
次は唇に何度も…何度も…。
そして、見つめ合い…

ヒロト『さくらさん』

さくら『ん?』

ヒロト『…したくなっちゃった♪』

さくら『…ここで??ダメダメ〜』

マジ顔で言うさくら

ヒロト『いいじゃん』

ちょっと強引に求めるヒロト。
最初は拒んでいたさくらも、徐々に自分の中でコントロールできなくなり、受け入れてしまった…。


離れない…
離したくない…
あなただけ…

ー夜ー

泡風呂は夜、寝る前に入ることにしたさくらとヒロト。
食事を済ませ、ロックバーへ……。

2人が宿泊しているアヤナリゾートホテルのロックバーは海に面しての岩場を利用して作られたオープンバーだ。
ここからの景色はとても素晴らしく、特に夕陽がキレイにみられるバーとして大人気。

さくらとヒロトはソファー席に案内された。
通常なら星がキレイに見えるのだが、少し雲があるせいか、星があまりみえない。

ヒロト「さくらさん、なに飲む?」

メニューを見ながら

さくら「ん〜…マルゲリータ飲もッかな♪」

ヒロト、少し考えて…

ヒロト「……マルゲリータ?…それって…ピザだよね?」

思わず笑ってしまうヒロト。
さくら、バツが悪そうに…

さくら「あれ?私、今なんて言った?」

ヒロト「マルゲリータ。アルコールは、マルガリータだよ、さくらさん。」

さくら「あれ?私、ちゃんとマルガリータって言わなかったっけ?」

ヒロト「言ってないよ」

また笑うヒロト。

さくら『あ〜、あ〜、あはっ!ヒロトくんの頭は丸刈りータ!あっ、毛はあるか…』

気が動転して意味不明な言葉を発するさくら。自分でも何を言ってるのかよく分からない状態に…(笑)
そして、話題をそらすかのように何気なく夜空を見るさくら。

さくら「あっ!星が見えてる〜!キレイ〜!」

ヒロトも夜空をみる。
雲が抜けたのか、さっきとは別空のように星がたくさん輝いている。
そして、南十字星を探すヒロト。

ヒロト「さくらさん、ほらほら、あれ見て!あそこにあるのが南十字星だよ」

さくら「えっ?どれどれ?」

ヒロトはさくらの肩を抱き寄せ、夜空に指をさす。

さくらはどれが南十字星だかさっぱり分らなかったが、とりあえず

さくら「うわ〜!ホントだ〜!初めてみた!南十字星〜!なんか感動するね!」

と、言ってみた。

さくら「でも、なんでヒロトくん南十字星がわかるの?」

ヒロト「何でって…。この日の為にリサーチしたからね〜。」

得意げに言うヒロト

さくら「なんだ、そうなんだ〜。」

それからしばらく無言で夜空を眺めるさくらとヒロト

さくら「ヒロトくん…」

ヒロト「ん?」

さくら「私たち、知り合ってからずっと、くん・さんで呼び合ってたじゃない?
    そろそろ…はずさない?」

ヒロト「さくらさん…じつは俺もそれを言おうと思ってたんだ〜。…よし!今からはずそっか!もし…さん・くんを付けたら罰として、一回…チュウ〜だからね」

さくら「え〜〜〜!わかった〜、…ヒロト…くん!」

お互い微笑み、さくらにキスをするヒロト。

ヒロト「…さくら……さん!」

今度はさくらがヒロトにデコピンをする。

ヒロト「痛ッ!!そりゃないでしょ!さくらさ〜ん!」

見つめ愛…
名前で呼んで…
愛確認 …
 ーCM


あのあと、ロックバーでかなりのお酒を飲んださくらとヒロト
酔っているせいか薔薇風呂に引き続き、初の泡風呂に大はしゃぎしている。

ヒロト「さくら!」

と言って、さくらの鼻に泡をくっつける。

さくら「やったな〜!」

負けじと今度はさくらがヒロトの顔全体に泡をくっつけた。
お互い、幼少期に戻った感じで遊んでいる。

続く。




ラストシンデレラスペシャルでありそうな会話

るラストシンデレラを見てない人は読まないでください(笑)
私が変態だと思われそうなので(笑)

ラストシンデレラを見ていた人は、笑ってくれたし、ありそうな会話というか、シーンだね!と言ってくれました(笑)

では、ラストシンデレラのスペシャルで、ありそうな会話!さくら・飯島直子・大寧々編、スタート!

志麻ねぇ『さくらさー、広斗君、若いじゃない?あっちの方はどうなのよ〜?』

さくらに興味本意で、からかうように聞く志麻ねぇ。

さくら『え、えー??いや、べ、別にそんな…ふ、普通というか…元気というか…若いというか…つ、ついていくのがやっとというか…やっぱり歳の差を感じるというか……』

モジモジしながら言うさくら。

志麻ねぇ『やっぱ広斗くん、そんなに元気なんだー。さくらも頑張らないと〜』


さくら『そ、そうなんだけど…わ、わ、わ……1ラウンドじゃすまないん……だよねぇ……』

恥ずかしながらも、切実な感じで言うさくら。

美樹『えー!なに?なに?ラウンドって…何ラウンドするわけ?』

さくら、照れくさそうに…

さくら『一回につき、さ、3ラウンド……くらい……』

志麻ねぇ『え〜!そりゃ、いくらなんでもさくらには無理だわ』

さくら『で、でしょー?志麻ねぇだったら余裕かもしれないけど…ねっ。』

志麻ねぇ、イヤラしそうな言い方で…

志麻ねぇ「そりゃぁ〜もちろん…」

志麻ねぇ『じゃ、さくらにいいものプレゼントしてあげるよっか?』

さくら『えっ?いいものって、なに?』

志麻ねぇ『ローション!』

さくら『えー!……ろ、ろ、ローション??やだー、いらないよ、そんなの……は、恥ずかしい』

志麻ねぇ『恥ずかしくなんかないよー。広斗くんだって、喜んで使ってくれるかもよー。さくらだって辛くないし、一石二鳥じゃない。興味ない?』

さくら、徐々に興奮してくる感じで…

さくら『えっ?いや……べ、べ、別に……興味があるような…ないような…。だ、だって…み、未知…の…世界…♪』


数日後ー。

さくらの部屋。
広斗、シャワーをしている。
さくらは志麻ねぇからもらったローションをどこに隠そうかソワソワしている。
と、そんなところに広斗がシャワーからでてた。
慌ててローションを後ろに隠すさくら。
不思議そうにさくらを見る広斗。

広斗『何してんの?』

さくら『い、いや…別に……』

広斗『何それ』

じゃれあいの格闘の末、さくらが隠したものを手に取る広斗。

広斗『ん?ローション?』

さくら『あっ、いや、違うの!!それは……』

広斗、ニヤッと微笑みながら…

広斗『も〜、さくらさん、エッチなんだから〜(*^^*)』

さくら『 えっ、いや、あの……し、し、志麻ねぇが……』

広斗『いいよ、使お♪』

ニコッとする広斗。
さくらお姫さまだっこしてベットに寝かせ……。

朝……

さくら『おはよう』

うっとりした目で広斗をみるさくら。

広斗『おはよう』
さくらのおでこに自分のおでけをくっつけ、言う広斗。
数ヵ月前までは、さくらの寝顔を見ると、あまりの豪快な寝顔に笑ってしまう自分がいたが、今は違う。
その寝顔がとてつもなく可愛い!そしていとおしいと思う広斗がいた…。

広斗『昨日のさくらさん、可愛かったよ♪』

さくら『やっだぁ〜広斗くんたら〜』
照れるさくら。

広斗、ニコッと甘えた声で

広斗『もう一回しよ?』

さくら『えっ?い、い、今から…?』

広斗『……ダメ?』

甘える子犬のような顔をしてる広斗。
その顔を見て思わずとろけそうになるさくら。
恥ずかしげに…尚且、照れくさそうに…

さくら『し、しよっか…』と、答える。

広斗、ニコッと微笑み、キスをして布団の中に消えていく…。

開始のゴングがなる………。

靴合えど…
身体不一致…
シンデレラ…

ーCMー

おわりー!(笑)

有りそうだなと思って書いたんだけど、いかがですか?(笑)

隊長いしちゃん。
image

image

1年前の今日。

そう!何をかくそう新宿ブルーカーペット金メダルです!
早いよね!もう1年たっちゃったよ(笑)
忘れられない日だな♪

image

image

image

image

今日は…

今日は朝からさっきまでずっとドラマみてた♪シャワー浴びて時計見たらてっぺん回っててビックリしたわ(笑)
ちなみに今日見たのは、ブラッディ2と14才の母!
14才の母は今日見る予定はなかったんだけど、YouTubeに全話あったから見ちゃったわ♪
両方とも好きなドラマだったから久しぶりだし、見いっちゃったわ〜。
やっぱ、ドラマはイッキ見が最高だわね♪
今度、春馬くん関係なしで久しぶりに『輝く季節の中で』でもイッキ見すっかな〜。

そうそう!明日のめざましに旬春くんがでるらしい!キャプテンハーロックの番宣かな。
録画してるのよね完了だぜ♪

隊長いしちゃん。

お休み。

先週に引き続き、またまた今週の休み(今日・明日)も家に引きこもりで春馬くんのドラマをみます。いしちゃんです

ちなみに今日はブラッディ2!
前にも見たけど春馬くんを好きになってから見ると、また違うからね♪

image

image

image

image

image

朝から…。

春馬くんと篠原涼子がスマスマのビストロに出た時のやつを見ている隊長いしちゃんです。

春馬くん、めっちゃカッコいい!
かっこよすぎです

春馬くん補給したからこれで夜からの仕事を頑張れるぞっと!(笑)

image

image

image

image

image

メアド

遂にメアドまで変えてしまいました(笑)

先輩に『おバカ!中学生か!?』言われました(笑)

でも気にしません!だって、春馬くんを大好きになっちゃったんだも〜ん
ちょっと犯罪の領域だけど、春馬くんがあんな役(ラストシンデレラの広斗)をやっちゃったんだから仕方ない!(笑)

さて、ラストシンデレラ新婚旅行編と海猿続編、どちらを先に書くか今だに迷ってるんだよな〜。←なんで?(笑)

気持ち的には海猿続編なんだけどな〜。

まっ、とりあえずどちらにせよ今週中に考えるか♪

隊長いしちゃん。

英明くん、お誕生日おめでとうございます!

最近、毎日スレを立ててるから、ラストシンデレラ新婚旅行編がだいぶ下に下がっちゃったわね(笑)
更新したら、また一番上に持ってきます。
来週中には更新スッかな〜(笑)

さて、話はかわり、今日は我らが仙崎大輔!伊藤英明氏の38才のお誕生日でございます!
おめでとうございます!

私たち海猿サポは、英明氏が38才になっちゃったけど、続編を信じてます!
そして、その続編に春馬くんが出演することを楽しみにしています!←私だけか(笑)

今は、春馬くんラブですが、海女猿の隊長としてこれはアップせにゃいかんかな?と思ったので書いてみた(笑)

隊長いしちゃんでした。

27時間テレビ

27時間テレビで、女芸人たちがイケメン俳優にプロポーズされるドラマがあるんだけど、9名中7人はが公表されてて、友近の相手はまだ公表されてなくて、春菜の相手は秘密にされてるらしい。
フジテレビだしー、この時期だしー。
春菜の相手…思わず期待してしまう(笑)

って、思ってしまった私がバカだった(笑)

相手は、佐藤なんとかとい普通の俳優さん。

たぶん、オチ?的な感じだわね。

はぁ〜。春馬くん、永遠の0の記者会見でチラッと出田だけで、その他はラストシンデレラが終わってから露出なし(T_T)
ラストシンデレラからファンになった中年女性たちは、過去映像で持ちこたえてはいるが、もう餓死寸前でございます(笑)

8月20日にキャプテンハーロックの完成披露試写会があるから、その週は露出が多くなると思うけど(なぜから、おそらく完成披露に来るのが小栗・春馬くん・蒼井優(T_T)どう考えてもワイドショーが食らいつくでしょ(  ̄▽ ̄))
蒼井優が来ない可能性もあるけど、私が配給会社側の立場の人間だったら、ワイドショーでも何でも映画を宣伝してもらえるんだから、3人一緒に出席してもらうけどな(笑)

ラストシンデレラ…ぶっちゃけ、あの大阪スポーツの内容(4月に映画化)は信じてないので、8割ドラマ素材、2割新撮のフジテレビがよくやるスペシャルでもいいから年末か年始に『ラストシンデレラドラマスペシャル』やってくれー(笑)

隊長いしちゃん

もし、海猿に春馬くんが出演したら。

今日・明日はお休み♪
予定も入れず、この2日間は春馬くんDay

この前『陽はまた昇る』を見てから、何となく春馬くんの方向性が変わってきた私(笑)

短髪春馬くん…似合うじゃん。

=海猿に春馬くんが出演したら……

妄想したよね(笑)

何となく、浮かんできたよね(笑)

はい!こんな感じ(笑)

海猿の続編
仙崎はトッキュ〜隊の隊長になっていた。
(てか、設定的にさすがに隊長になってないとヤバイっしょ)
で、春馬くんが新人トッキュー隊員で入ってくる(ひよこはすでに終了、笑)
運動神経が抜群で、かなり自信過剰で、かなり小生意気な隊員!

トッキュ〜に入ったのも、一番になりたいから!ただそれだけの理由。
人に勝つことにしか興味がない!という役ね♪

で、トッキューに入って初めて壮絶な救助を経験して何もできなくて周りに迷惑をかけちゃったにも関わらず、プライドが強すぎるから生意気な口を聞いちゃうの。

そこで、隊長の仙崎も訓練生時代に自分も、同じようなことを思ってた時があったから、春馬くんに一言声をかけるんだな〜(笑)

『三浦、お前は今までずっと勝ち負けだけにこだわってここまで来たんじゃないか?
それは決して悪いことじゃない。
でもな、三浦…。人は勝ち続けることはできないんだぞ…。失敗を繰り返して…たくさんの人に迷惑をかけて成長していくんだ』って春馬くんを諭す。で、春馬くん泣いちゃうの(笑)

どう?(笑) 今、パッと思い付いて、ザッと書いたからこんな感じだけど、ちょっくらちゃんと書いてみるかな〜(笑)

こんな感じの登場人物が現れても、今までにない感じで、新鮮てよくない?(笑)

で、ちなみに翔平も機動救難士じゃなくてトッキュー隊になってて、春馬くんは翔平の同期っていう設定にしよう!(笑)

ラストシンデレラは、あれ以上思いつかん(笑)
何となくは浮かんでるんだけどね〜♪

隊長いしちゃん。
月別アーカイブ
プロフィール

隊長・いしちゃん

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
Ads by livedoor