2014年12月

良いお年を〜!

今年も残すところあとわずかですね。
今日は久しぶりに家でのんびり。
こんな記事をみつけました。

行定監督のインタビュー記事です。

とりあえず、一部だけ貼りました。

実は撮影の段階で、ちょっと濃厚なラブシーンも撮影したんですけど、編集しているときに、これ日本映画の悪い癖だな、感情を説明しすぎだなとばっさり切っちゃったんです。

http://fashionjp.net/soen/culture/interview/mayonaka141230/

ファンとしては、バッサリ切らないで欲しかったー
そのラブシーン超〜みたいんですけどー!
すみません、変態エロババアで(笑)
だって、ラスシン以降、春馬くんのラブシーンないじゃん!
僕いたも軽い感じのキスだったしー!

口・鼻・耳からの〜!
ベットから落ちてお互い見つめ合って笑った後が、もしかしたら濃厚なラブシーンなのかしら?

もしそうだったら、口・鼻・耳の間を摘まない状態で、最後までの一連をノーカットで見たい!

是非とも特典映像に入れてー!
切に願う。
↑ 私、クドイな(笑)

話は変わりますが、こちらにコメントをくださる方に教えてもらいました。
TVLIFEの投票。1月5日締切です。
http://www.tvlife.jp/

みなさま、良いお年を
来年も宜しくお願いします

TCK&ビリーエリオット&真夜中

TCK寒かった〜
開門の10時頃に着いたら、一般席もかなり埋まっていて(開門が9時10分に早まったから)
マジーと思ったけど、ギリギリ雨が当たるか当たらないかビミョーな席は空いていたので、昼過ぎには晴れる!という天気予報を信じてそこをゲット!
見事天気予報は的中し、ホッと一安心でしたが寒いのなんのって!(笑)
普通のヒートテックの上に極暖ヒートテックを着て、ジーパンの下も極暖ヒートテックを着て、ホッカイロを至るところに貼っても寒かった(笑)
メインレースは1620分過ぎ!
それまでの約6時間、長いな〜と思ってたけど、春馬くん話をしていたら結構あっという間に過ぎた(笑)

今回、この前とは違って写真や動画撮影禁止じゃなかったから結構撮ってる人がいた。
私も動画撮影したけど、うちらの席からだと顔が反射しちゃってうまく撮れなかったわ〜。
後ろにいた馬キチ兄ちゃん達が、一昨年・去年と2年連続で香里奈がイメージキャラクターをやったから来年も三浦春馬じゃね?
と言っていたが、どうですかね〜。

あとね、マイクが悪いのかスピーカーが悪いのかわからんが、音が篭ってて春馬くんの喋ってる声が全く聞こえなかった!

メインレースの馬券も買ったけどハズレ!

競馬初心者に馬券の買い方を教えるコーナーがあったんだけど、そこにいた兄ちゃんに買い方を教えてもらいながら
『三浦春馬さんがイメージキャラクターにならなかったら、今日ここになんて来なかったですよ〜!』を何回もアピールしといた(笑)

そしたらこのコーナーに、ひっきりなしに人がくるのも初めてですとお兄さんは言っていた。

レース終了後、一緒にいた春友さん達とまたまた終電ギリまでお喋り会(笑)
春馬くんの話は何時間話しても尽きません

さて、今日は春馬くんがHTでNYへ行った時に見たミュージカル『ビリー・エリオット』を
みゆき座で上映していると聞いたので、春友さんと鑑賞!
そのあと真夜中を鑑賞。
おそらく上映期間が短いと思うから、見れる時に見ておかないとね!

そして観賞後、またまた春馬くん談義!
どんだけ春馬くんの話をしたら気がすむんだ?
うちら(笑)

真夜中の5分前、感想。

静か〜な時間が流れている映画。
見終ってからの余韻感がハンパなく、時計の音が頭から離れなくなる映画でしたね〜。
雰囲気で見せる映画だと思うんですけど、
見ている側が飽きるわけでもなく…。
不思議な気持ちにさせる映画だったな〜。
行定監督が言ってた通り、最近の日本映画にない映画でしたね。
少女漫画が原作の恋愛映画にうんざりしている人や、フランス映画、ゆったり系の映画が好きな人にはオススメです!
ゆったりとした空気感や孤独な青年という役をを三浦春馬がうまく演じていたと思います。

最近こうゆう映画は日本ではあまりやらないので、見る価値はあるかな。

ここからネタバレするので、知りたくない人は見ないでください。

この映画、ほんとに曖昧で、見てる人を迷わせる映画!
単純に、純粋に見れば生き残ったのはどちらか答えは出てる。
でも、この映画は単純じゃないと思うんだよね。

まず単純(純粋)に見たら良は綺麗な泳ぎをしてたルオランに惹かれた。
しかし生き残った方はプールで溺れてた。
つまり、泳げなかった。
あと、最後のシーンで時計が5分遅れてなかった。
と、言うことで生き残ったのはルーメイなんだけど、ルオランがわざと溺れた&時計を実時間に戻して返したのかもしれないし…。

こうなってくると生き残ったのはルオランなんだよね。
でも、春友さんにも言われたんだけど、そうする意味が分からないと。
確かにそうなの(笑)
旦那と離婚もしてる訳だし、元に戻れるわけでもないんだからね。

だけど、良にに愛情が無くなったから、あぁいう形でさよならしたんじゃない?とも考えられる。

つーことで、私は生き残ったのはルオランだと思う。

もうね、TCKで待ってる間にね、結構この映画について語り合いましたよ(笑)
この映画を語るのはね、文章では無理!(笑)

ちなみに原作では主人公は自分の力中での答えを出してます。

ここからは春馬くんファンとしての感想。

ファンとしてちょっと言いたいのは、
あのちょっとジャレ合うっていうの?
鼻・口・耳とか言って触れ合うシーンね!
他はゆったりとしてるのになぜにあそこだけ
ポン!ポン!ポン!といってしまったのか…。
つーか、つまんだのか。
監督の意図があったんだと思うけど、わたし的には、つままづに春馬くんとシーシーさんがあの間をどう演じたか見たかったし、その方が自分に置き換えて感情移入できた。
↑そこかよ!(笑)
あっという間に終わっちゃって、あれ?的な。
せっかく良いシーンだったのに〜!
もっと長く見たかった!(笑)
特典映像にノーカットver.を入れてください!
そしたら何回もリピしちゃうわ〜(笑)

あと、な〜んかね、↑のシーンがね、とりあえず嵌め込んだ感っていうのかな〜、カット変わったらいきなりあのシーンで、ベットから落ちたら時計の修理してるしさ〜。

な〜んかあそこだけ違和感を感じたんだよな〜。
何故かあそこに拘わる私(笑)

あと、プールのシーン!
行定監督のおかげでね、溺れてる人を探しちゃったわよ(笑)
そしたらホントにいた!
溺れてる人(笑)
もうね、発見した時は笑いそうになっちゃってまいったわ!
おかげで良とルオランが出会うシーンをちゃんと見れなかった!

まぁ、何回も見る予定だから良いけど、何回見てもプールシーンでエキストラを見ちゃいそうだわ(笑)

真夜中の5分前初日

昨日は舞台挨拶終了後、ブログにコメントをくださる春友さんたちと飲み&お喋り会。
気がついたら終電間近でした。
春馬くんの話をしているとあっという間に時間が過ぎるわ〜(笑)

さて、既にたくさんの記事がアップされていますね〜

記事を読んでいるとスタンディングのことに触れていて、春馬くんをはじめ、マスコミの人にも私達ファンの気持ちが届いたー!と思って嬉しくなりました

そして、今回の舞台挨拶ですが、かなり盛り上がりました!
特に盛り上がったのはバルト1回目!
行定監督、やっぱりおもろいわ〜(笑)
その話術に乗せられてか分からないけど、春馬くんもトークが絶好調(笑)
ジェスチャー付で会場を沸かせてくれました
いつも真面目な春馬くん。
あんな春馬くん、始めてみたな(笑)

記事にも書いてありましたが、中国は舞台挨拶でダーツをするとか双子ちゃん当てクイズをするとか、それこそちゃんとした話をしている時に、ビヨ〜ン・ボヨヨ〜ンといった変な効果音が入るとか…。

何回目の舞台挨拶での話しか忘れたけど、春馬くんが高級なすき焼き弁当を差し入れしたら、通常みんなが食べている弁当よりはるかに高いのに、現地スタッフにパンチが足りないと言われたとか…

中国の人はほとんどの人が泳げない。
プールシーンのエキストラの人は泳いでいるのではなく、溺れている!と行定監督が言ったら、春馬くんが『やめてくださいよ、良いシーンなのに、そんな事を言ったらみんな溺れている人を探しちゃうじゃないですか!』と、すかさず突っ込みをしたり…

実は良のセリフが1箇所吹替なんです。
ちょっと聞き取れないセリフがあってね…
この話、嘘かもしれないしホントかもしれない。
それを探しにまた見に来てくださいと行定監督(笑)
それを初めて知った春馬くんもえ〜って、ビックリしてた(笑)

春馬くんの宿泊してたホテルの前に夜市があったらしく、そこで春馬くんが臭豆腐を食べたらしい。
で、会場がちょっとざわついたら、春馬くんがボソっと小声で『それくらい食べたっていいでしょ?』と言った思う(笑)
ちょっとうる覚え(笑)

あと、マスコミ用の写真撮影をしているとき、カメラマンで凄い連写してる人がいて、さすがにそこまで連写する事ないだろと笑ってしまった私。
そしたら春馬くんも気になったのか、笑ってたよね(笑)

最後の舞台挨拶では質問コーナーがありました。

みんな真面目な質問してたな〜。
自分は中国語を勉強しているんですが、三浦春馬さんは、どうやって勉強したんですか?
とか、双子の姉妹のどちらに魅力を感じますか?とか(ちょっとうる覚え)

その質問を聞いていた私は『ブレ猿の時、私は何てくだらない質問をしてしまったんだろう』と思ってしまった(その時は初日ではなくブレ猿のイベントだったけど)

あれは…
伊藤さんに質問です!
加藤あいさんと10年近く共演していますが、本気で好きになった事はありますか?

だよ。
今思うと映画にほとんど関係のない超〜くだらない質問(笑)

でも、ずっと気になってなんだもん。
絶対に付き合ってた事あるっしょ!って(笑)

だから、ここぞとばかりに聞いてみた。

そしたら伊藤氏に
『また〜この前の方にいる人達が好きそうな質問してきて〜』と言われたが、案の定ネットのニュースやテレビで私のくだらない質問が使われ…

あぁ………こんな質問しなきゃ良かったと後悔した記憶あり(笑)

ちなみに、真夜中って上映館が100館いってないのね!
でもそんなの関係ねぇ〜!
このお正月休みは友達を誘って真夜中を見まくるぞー!

プールのシーンは春馬くんじゃなくて溺れてる人を探しちゃいそうだ(笑)

image

昨日

またまた進撃の巨人展へ行ってきました。
今回は友達のお付き合い。

体感シアターで並んでいたら後ろのカップルが
こんな会話を…
「実写版のエレンて、誰だっけ?」
「三浦春馬かな。ちょっとな…。俺はアルミンの本郷奏多に期待している」

ムカ〜ッとした私。

お前な、今に見てろよ!と、心の中で叫びました(笑)

巨人展の中のエレン春馬くんを見ていたら原作ファンであろう女性が
「エレン、もっと痩せてるよね〜。太ってない?」と意味不明な発言をしていまして…。
「春馬くん、ワザとこうゆう写しをしてるんでしょ!胸を張って!なんもわかってねーな。春馬くんがこれ以上痩せたらホネホネロックになっちゃうわよ!」と心の中で叫びました(笑)

さて、巨人展終了後「ヒューリー」を見ました。

ブラビが主演の戦争映画!

いや〜、男を感じましたよ!
良かった!

ネタバレするのでこれから見る予定の人は読まないでください。

絶対に勝ち目のない数百人の相手軍にドン(隊長)が立ち向かうと決めた時に(こっちは5〜6名+戦車1台)
最初はへなちょこだった坊やがさ、
一番に「僕も残ります!」って…。
ドンが逃げてもいい!と言ってるのに。

私だったら…逃げるな(笑)

結局他の人も残って、この坊や以外は全員戦死するんだけど、この坊やくん、助けに来た見方に「お前は英雄だ」と言われて凄く複雑な表情をするんだよね。
気持ちはわかるわ〜。
だって、坊やを逃がしてくれたのはドンなんだもん。
この映画を見て良かったわ

さて、映画通の知り合いから28日に私の大好きな「インファナルアフェアー」のイッキ見があるよ〜と言われ、見たいわ〜と思った私。
しかもその後にディカプリオがハリウッドでリメイクした「ディパーテッド」もやるよ〜と。
しかし28日は仕事なのよね〜、行けない

そして今日!
29日は混むと思い、大井へ行ってきました!
image

image

今回、分かりづらい場所に置いてあります。
賞典台のところにある地下へ行く階段を降りて通路を行った突き辺りの左側に設置してありますよ

明日はいよいよ!

真夜中の初日、いよいよ明日だー!

なんかドキドキしてきたー(笑)

何故か自分の事のようにこの公開がうれしいっす!
だって、春馬くんがオール中国語で頑張った作品だよー!(まぁ、全ての作品に全力投球してると思うけど)
しかもこの情勢の中の公開!

喜びもひとしおッス!

前にもこのブログにちょこっと書いたんだけど……

上映後、スタンディングで公開おめでとうの気持ちを春馬くんに伝えられたら最高だよな…。

だって春馬くん、オール中国語で…
しかも慣れない異国の地で頑張ったんだもん。
一人では何もできないけど、ファン皆の気持ちが1つになったら絶対に大きな力となって春馬くんや監督さんに伝わると思うんだけどな…。

やっぱり…スタンディングをするとしたらタイミングは司会の人が春馬くんの名前を言って、登場した時だよな……。

春馬くんを喜ばせたいな…。

話しはかわるが、29日だけ何で雨の予報やねん

あらら…

小栗旬『信長協奏曲』最終回に批判殺到!

脇役に柴咲コウ、向井理、山田孝之、Kis-My-Ft2・藤ヶ谷太輔……と、主役級のキャストをそろえた月9ドラマ『信長協奏曲』は、最終回で同作最低の10.7%を記録した。
主演の小栗旬が織田信長を演じて話題になったが、原作コミックファンからは、「原作レイプ」「主人公もヒロインも、原作と別人」「原作者に謝れ」との声がやまなかった。

また、来年12月公開予定の映画版へつなげるためか、なんとも煮え切らない展開で終了。
中途半端な最終回に、ネット上では「最低な終わり方」「続きは1年後って、あほか!」「映画で一儲けすることしか考えてない。視聴者を舐めてる」などと、視聴者から怒りを買っている。

あら…10・7%ですか…。
とりあえず二桁行ったんだからいんじゃね?(笑)

原作ファンは原作通りにしてほしかったんでしょうね…。
気持ちはわかる。
じゃ、見なきゃいいのに(笑)
でも見たいんだよね!
そこを越えると、見なくても全然OKになってくるんだけどね(笑)
私は「きょうは会社休みます」を見なくて良かったと思ってる(笑)
見てたら私も超〜文句の嵐だと思うから。

私は昨日も書いたけど、これはこれでアリだと思う。
長政くんとのシーンなんて、ほんと良かったし、あの終わりへの持って行き方だって映画になるという前提でドラマを作ってるんだからOKでしょ。
今回の信長協奏曲も視聴率的には今一つだったけど、映画では化けるかもしれないからね、海猿みたいに(笑)
12月が楽しみです。

さて、1月期からのドラマで注目しているのがウロボロス!
原作を読んでいないが、私が嵌まったサンクチュアリに何となく似てるんだよね。
だから注目してる!っていうのもあるんだけど、ただいま原作を読もうか読まないか悩み中(笑)

原作を読んだ上で両方を比べるのも面白いかな〜とも思ってる。

ちなみにこれから2回目の進撃の巨人展!
2回も行く予定なかったんだけど、友達が着いてきてくれというから仕方なく行きます(笑)

TCKのCMを見て、ひさしぶりにドキッとしたー!
そんな目で私を見ないで〜的な(笑)
↑見てないよな(笑)
image

メリークリスマス

信長協奏曲、最終回を迎えましたね〜。
やっぱり予想通り映画は本能寺の変!
どうやって持っていくのかな〜と思って見てたけど、うん!持っていきやすい終わりかたでした

原作とドラマでは、かなり変えてる部分もあったけど…
私はやっぱり原作の方が好きだけど…
ドラマはドラマで良い回もあったし…
良かったんじゃないでしょうか

最終回の長政とサブローのシーンとか、思わずウルウルしちゃったし(長政くんを演じた高橋一生良かった!)
斉藤道三の回も良かったし
まぁ、海猿ファンとしては、炎に包まれた人間をみるとリミ猿を思い出してしまいますが…(笑)

さて、映画はどんな感じになるのでしょうか!
兄は、本能寺の変でサブローが明智光秀に殺されそうになった時に現代にタイムスリップして、明智光秀は秀吉に殺されるんじゃないの?と言ってたけど、それじゃまんまやん!って思わず笑ってしまった(笑)

私はせっかくなんだから、史実に基づいて欲しくないな〜。
なるほどね〜…うまく変えたな〜って思わせる感じにしてほしいッス

真夜中の舞台挨拶ですが、無事にゲットできました

忘年会part2。

この前に引き続き、2連チャンの忘年会のお話。
金曜日の忘年会も元々は海猿繋がりの友達。
そして海猿友達の中でも、一番最初に仲良くなった友達!
ネットで知り合い、家が同じ西武新宿沿線ということもあり意気投合!
文字で会話するのも面倒くさいし、
私「会おう!」
友達「うち来る?」
私「うん、行くー!」
っていう全く警戒心がなく、普通じゃあり得ないノリで会ってしまったうちら(笑)
友達も超〜気さくで、ノリがよくて、大ざっぱで、あまり細かいことを気にしないタイプだったせいもあり、すぐ仲良しに(笑)
で、何回か会っていくうちに私の友達(海猿とは関係ない)も呼んでいい?と言われ、
実際に会って、これまた意気投合(笑)
友達いわく「絶対に合うなと思ったから会わせたんだよね〜」って(笑)
それ以降、だいたい定期的に3人で会ってる仲。
出会って、ホントに面白い

今回のお店は西武新宿沿線で初めて行くお店だったんだけど、店員の接客も凄く良かったし、料理も美味しく、上着もクローゼットに入れてくれる気の使いよう!
気に入りました(*^^*)
思わず友達がボトルを入れた。
一升瓶の黒霧島!(笑)
酔っていたせいもあり、一升瓶に落書き(笑)
それぞれ好きな人の名前を書き…。
image

image

まぁ、酔ってなくてもボトルを入れたらこれくらい普通に書くけどね(笑)

寒いときは鍋につきる!
という事でもつ鍋を注文したうちら。
店員が「今日は下仁田ネギが入ってますよ〜」
と言うので
「お〜!下ネタネギ!」
と言ったら
「今のわざと?もう酔ってる?」
「すぐそうやってオヤジギャグ入るんだから〜」
と言われてしまった私(笑)

自分では下仁田ネギと言ったつもりだったんだけどな〜、しかし今はわざとに言った事にした方がこの場は良かろうと思い、その後の会話を合わせたよね(笑)

さて、友達が会って話したいことがあったと言うので何かと思ったら…

アオハライドを見に行き、エンドロールが流れ、みんなのお目目がお星様状態の中、何故かストロボエッジの予告が流れたそうで…。
それはそれは福士が壁ドンで、かっこつけて痒くなるようなセリフを言っていたらしく、通常なら会場からキャーという声が上がってもいい状況。
しかし、客席から上がった声は、キャー!どころか「ははっ…」っという乾いた呆れ笑いだったとか…。

友達はまさかの現象にビックリしたらしく、
福士も終わったな!と思ったらしい(笑)
「それはさ、会場にいたのが東出ファンだったからじゃないの?」と返したんだけど、
「いや違う!単に少女漫画系が好きな子たちだと思う」と……。
「まぁ〜ね、今時の若い子は乗り変わりが激しいから、何とも言えないけどさ、来年の朝ドラにL・D・Kが大コケした山崎賢人が出るから、来年は山崎賢人にもってかれるだろうね〜。福士の時代も1年の命か? 」
という話から「素朴な疑問!イケメンでもさ、なんで朝ドラでブレイクする人としない人がいるんだろ?」という流れになった。
結果、答えは出なかったが、友達が、
「仮に春馬がこの段階で進撃を辞退して、撮り直しになって、別の俳優がエレンをやっても見に行く?」と聞かれ…
「当たり前じゃん!見に行くよ」
「じゃ、それが福士だったら?」
「行くわけないでしょ!」
「ほらやっぱり福士が嫌いなんじゃん!(笑)」

ん〜友達、鋭いところをついてくるぜ〜!(笑)

昼から夕方までカラオケしてからの〜夜忘年会!楽しゅうございました

今日はいよいよ初日舞台挨拶の発表でございますな。
ドキドキ感、ハンパねー!

あ〜あ〜。

昨日は
「あー、今頃春馬くん喋ってるな〜」とか考えながら仕事をしていたいしちゃんです

仕事中、客がちょっと席を外した時にアシスタントと交わした会話。

「今ね、早稲田でね、春馬くんがトークしてるのよ。行ってもいい?(笑)」

「トーク?例の映画のイベントですか?」

「そうそう。行っていい?(笑)」

「石井さん、今回は諦めてください」

「行ってもいい?」

「ダメです」

「行きたいのー!」

「ダメです」

「やだー!」

「ダメです」

「グレていい?」

「グレてください」

「だってさ、生春馬くんを見れるなんて、年に数回しかないのよ?今日はその貴重な1日なのよ!なんでこんな日に仕事しなきゃダメなの?」

「仕事してください」

「……はい

一時間も春馬くんのトークが聞けるなんて、滅多にないこどだよね!
せめて、10日くらい前に春馬くんも参加すると分かっていたら何がなんでも会社を休んだんだけど…三日前は無理すぎる
しかも、この時期はどう考えても無理でした

テレビカメラも入ってたみたいなので明日のエンタメでは必ず流れると思うけどさ、行きたかったな〜…

笑顔の約束〜難病ALSを生きる

http://www.tv-asahi.co.jp/pr/sphone/20141221_05392.html

明日の13時55分からテレビ朝日でやるそうです。

興味のある人は是非。

普通、ドラマが終わったら忘れて行くパターンが多いんだけど、このALSだけは、どうにもこうにも頭から離れなくて、今もALSの人のブログや番組があったら見てしまう私です。

ちなみに話は変わりますが今日が20日だったのね。
明日が20日だと思い込んでいたワタシ(笑)
早稲田のイベント今日じゃん(笑)
進撃のチラシや真夜中のフリーペーパーも今日じゃん(笑)

2連チャン

昨日・今日と忘年会でした。
昨日は肉仲間と!
肉仲間と言っても元々は海猿繋がりで、今は肉と映画好きの集まりみたいな感じになっているんだけどね〜。

想いのこしの話になり…

「想いのこし見ました?」

「うん、みたよ。」

「岡田将生くん、よく演じてましたよね!ポールダンスとか」

「いしちゃん、どうせ春馬を想像しながらみてたんでしょ?笑」

「えっ?いや〜、見てましたよ、はい(笑)」

真夜中の話になり…

「いしちゃん、ヒッチコックの「めまい」みた?」

「見てないです。」

「真夜中を見る前に見た方がいいよ。めまいを見てから真夜中を見た方が分かりやすいと思う。」

「そうなんすか?じゃ早速、借りて見てみよ」

「教会のシーンとか原作にはないんでしょ?」

「うん、ない」

「めまいには教会のシーンもあって、かなり意識して作ってるな〜と思うよ。」

「そっちは、ちゃんとうまく作られてるんですか?」

「うん、たぶん見比べれば分かるよ。そうゆう意味ではヒッチコックって、やっぱりスゴい人だったんだな〜って思う」

「なるほど〜。」

「でも真夜中は春馬ファンだったら楽しめると思うよ」

ツインズ兄弟の話…
「春馬くんの話していいですか?」

「今のいしちゃんに、春馬の話以外に何があるの、笑」

「春馬くんにキックボクシングやってる親友がいるんですよ」

一通り関係性を説明した私(笑)

「春馬くんが肩車してる画像があるんですけど、見ます?」

「別にいい、笑」

「そう返ってくると思いましたけど、見て!笑」

強引に見せる私。

「だから、何?ですよね(笑)
言われなくても分かってます。私が言いたいのは、春馬くんにこうゆうイメージがないから、こうゆう男の友情系が好きな私としては、ますます惚れたな〜っていうのを言いたかっただけっす!笑」

一同、シーン…。

世の中、そんなもんです。

あー、お腹一杯!
今日の忘年会も食って喋ったな〜。

明日からまた仕事頑張ろ。

続々と最終回

今期のドラマ、今週辺りから続続と最終回になりますな〜。
ネットニュースを見たら、今日は会社…は昨日で終わりだったようですね。
全10話だったんだ。
視聴率が16・9%だったっけかな?
書いてありました。
思ったより延びなかったね。
最初の頃の勢いからしたら、20%くらいいっても良さそうなもんかな〜と思ったけど、伸び悩んだ原因はなんだ?
展開?見てないから何とも言えないけど…。
ちなみにラスシンは最終回17%以上いきましたよ(笑)
福士の好演が光ったとか書いてあったけど、私にはこの「福士の好演」という言葉が理解不能・意味不明だわ(笑)

見てないのに言うなって?(笑)
見ましたよ、たまに放送される番宣はね。

何度も言いますが、別に福士が嫌いなわけではありません。
原作ファンとして、田之倉福士が許せないだけですからね。
ここまでイボ痔になって見なかったドラマ初めてだわ!
あれ?間違えた!意固地だ(笑)

信長協奏曲も、原作からかなりかけ離れ、最後はどうもって行くんだろうな〜と思ったら
サブローVS本物の信長になっちゃったね。

なるほど…そうきましたか!
ん〜12月の映画化に向けてお手並み拝見かな。

はぁ〜、1月も春馬くんドラマ無いし、4月にもドラマ無かったら、うちら干からびるわよ
我慢の限界だわ〜。
おそらくドラマの発表があったら、この前の釜山での空港画像を見たときみたく、嬉しさと安心で、涙が自然と出るだろうな〜。

なんなん?おばちゃま達をここまでさせる三浦春馬って(笑)
今まで色んな人を好きになってきたけど、初めてだわよ、こんなこと!

真夜中初日舞台挨拶。

「真夜中の5分前」の初日舞台挨拶、発表になりましたな。
店頭発売のみかと思ったら先行抽選っすか。
舞台挨拶、バルトのみの二回だけだし当たるかしら〜。
チケット運ないのよね、私
まぁ、ハズレても一般発売があるから望はあるが…。
月曜日はドキドキもんだわ

さて、20日の早稲田のやつにも春馬くんが出るようで…。
急に言われても仕事だから行けないし

何やら当日は整理券も配らず、早い者勝ちみたいだね。
行く皆さま、頑張ってください。
報告待ってます
当日はマスコミも入るみたいだから来週月曜日のエンタメは要チェックかな?

あと今週土曜のスマステの「ゴローのムービージャッジ年末SP」でも真夜中が扱われますね! 
真夜中はゴローちゃんの好きそうな映画だから評価アゲアゲかも(笑)
ちなみに海猿はケチョンケチョン言ってたけど(笑)

届いた(*^^*)

今は便利な時代だ〜。
四年前の雑誌が購入できるなんて
格闘技雑誌なんて買うことないと思ってたけど、買っちゃった(笑)
image

image

image

しかし春馬くん、よく担げたよな〜(笑)
アドレナリンが出まくってたのかしら〜。
イメージが沸かないからビックリよね(笑)

ツインズくん、20日に試合があるらしい。
勝って欲しいな

春友さんが貼ってくれました
image

何故に顔から下やねん!!
ジラすな〜全くもー!!

ちなみに、ここに書いてあるストーリーを読んだとき「壁を三重(みえ)に築き」と読んでしまい、えっ?日本の設定?
しかも何で三重県なのよ!と、周りに言いまくり、今月発売の別冊マガジンを読んで三重(さんじゅう)と気付き、赤っ恥をかいてしまいました。
私、まだまだ勉強不足のようです(笑)
進撃の勉強ガンバります(笑)

ちなみに進撃の15巻を読んだら絶対に今月発売の別冊マガジンを読みたくなるわよ〜。
我慢できなくなって買ってしまった私。
とりあえず落ち着いた(笑)

ネタバレします。
思うに、レイス家の人間しかその能力を受け継ぐことは出来ないと言っていた、ヒストリアの父ちゃん!
じゃ、エレンが座標だとしても力が発揮できないってことよね?
それじゃ話にならないから、実はエレンのお母さんがレイス家の血をひいてるとか?
安易な考えかしら(笑)

進撃の15巻と別マガを読んでない人には、この話し意味不明だよな(笑)
でも、進撃のファンの人は結構この流れ予測してたみたいね(笑)

グッズ

仲間内で、映画館で本人の写真入りグッズが普通に売られるようになったねぇ〜という話になりました。
確かに昔はロゴのみとかだった!

やっぱりキャストが入り込んでるグッズとそうでないグッズでは売上げが違うっしょ!
海猿もブレ猿からキャスト入りのグッズになり、色んな種類のグッズが発売され、ファンは大変だったわ(笑)
グッズ意外にもコラボ商品とかも結構あったりして、いくらお金を落としたんだ?って感じ(笑)
ちなみにこれ↓はノート。
image

やっぱり背中だよ〜(笑)

ちなみに、一番後悔してるのは海猿ドリンク!中身を飲まずにケース買いした私。

飲んだら甘くて甘くて後味も悪いし、飲めて三分の一くらいだった(笑)

海猿ドリンクは物置小屋に数ヵ月間保管ののち、親に捨てられました

金がもったいなーい!
教訓!中身は確認してから買いましょう(笑)

その他、コラボ商品でカップラーメンや、焼きそばまで登場したしね。

ほんとにね、ブレ猿の時はグッズだけで軽く20000円は飛んだわ!
だって、お茶碗とかコップとかお皿まで販売されたし(笑)

進撃はどれくらい発売されるのかな〜!
局が入って無さげだから、そこまで発売されないかしら。
コラボ商品とかもないかな…。

おしんこサラダ

私が良く行く焼鳥屋さんに、おしんこサラダというものがある。
過去にも何回かこのブログに載せたことがあるけど、ただ混ざってるだけなのに美味しい(笑)
image

材料は
たくあんの千切り
大葉の千切り
白髪ネギ
ちりめんじゃこ
かつおぶし
ごま
これを混ぜるだけ(笑)

超〜簡単!

お試しあれ

先日友達と、芋焼酎を片手に、このおしんこサラダと焼鳥を食べてた時の会話の一部。

「健にお金がかかって、もうお金がないわ」

「だろうね〜」

「るろ剣のコンプリートDVDBOXも出るし、通常版もあるし、カレンダーもあるし」

「いいよね〜」

「そういえば健、料理の手さばきがうまくなったよね。ビックリしたわ!HTの時は全くできなかったのに」

「そうなのよ〜、頑張ったのよ」

「そういえば、カレンダーの制作過程の動画みたの?」

「うん、みたみた!」

「春馬くん今年カレンダー出ないんだよね…。500円払ってたけてれも見てるの?」

「うん、みてるよ〜」

「朝は健の着ボイスで起きてるの」

「着ボイス?そんなのあるの?」

「うん、あるよ」

「へぇ〜、いいよね…。春馬くんにはないけど。」

「ちょっと〜、もうそうゆう言い方しないでよ〜(笑)怖いよ〜」

「えっ?何が?私、普通に話してるじゃん」

「自分じゃ気づいてないかもしれないけど普通じゃないよ〜。声のトーンが半音低めだよ〜」

「えっ?そう?」

「そうだよ〜。もう話せないじゃん」

「いやいや、そうゆうつもりはないから(笑)」

人間は正直な生き物だ。
自分ではきづかないけど、気持ちって出ちゃうのね(笑)



想いのこしを観てきました&巨人!

進撃の巨人の一番クジに60000円を突っ込んだ仲間。
娘がそのことを友達に話したら、学校中に広まり、「進撃の6万!」と呼ばれるようになったらしい(笑)

そして別の仲間は4万円を突っ込んだらしい。

みんな凄いな(笑)

もし、実写版進撃の巨人一番クジが出たら私もロット買いするけどね(笑)

進撃繋がりでもう1つ。
実写版進撃の巨人のポスター第1段がアップされましたね!
12月20日から全国の映画館に置かれるとか。
image

巨人さん、リアルすぎて気持ち悪い(笑)
エレンちゃん、小さい(笑)
しかもバックショット!
まぁ、巨人が120mだそうで、デカさを対比するとなると、こうゆうポスターになるんだろうな〜とは思うけど、第2段は是非とも春馬エレン押しでお願いしたいッス!(笑)

さて、昨日は映画「想いのこし」を観ました。
ベタな内容でしたが、泣けました!
やはり感動系はベタにつきますな(笑)
↑あっさりな感想ですみません(笑)

主演の岡田将生くん!
お化粧してウエディングドレスを着て男性とチューしたり、女性の格好をしてポールダンスをしたり!
何かのインタビューで、股がすれて痛くて大変だった!と言っていたけど、いやー、マジで頑張ってましたよ(笑)
私は、この役を春馬くんがやったらどんな感じかな〜って想像しながら見てたけど、春馬くんどちらかというと女顔だから、お化粧とかしたらメッチャ綺麗になるよね。
似合うと思うな〜(笑)

話は変わりますが、春馬くんとツインズ兄弟の記事が載っている格闘技雑誌!
密林にある!とのことなので購入いたしました
これは保存版でございます
購入はしたけど、一足早く春友さんが記事を見せてくれたので、細かな部分まで読みました!

「本来ならリングに上がったセコンドが観客から投げ込まれたテープを片づけるのだが、春馬くんも塁くんも緊張のあまり放心状態だった為、ジムの先輩たちが片付けた」っていう下り、ウケたわ(笑)

その状況が目に浮かびました(笑)

2015年東宝映画ラインナップ

http://www.toho.co.jp/movie/lineup/

東宝だくで見たい映画が結構あるな〜。

まず、暗殺教室。
これは製作が海猿チームだから見に行くでしょ〜。

脳内ポイズンベリー。
これは、原作が好きだから見に行くでしょ〜。

HERO。
HEROは松たか子が出るから見に行く!(笑)
出なかったら見に行かないわ。

予告犯。
これは、生田斗真が主演だから見に行くでしょ〜。

あと、なんと言っても進撃の巨人!
これは春馬くんが出るから見に行くでしょ〜。
image

image

サブタイにattackontitanって書いてあったから、おぉ〜!と思ったら、進撃の巨人の訳がattackontitanだったのね(笑)
これを単純に訳すと巨人を倒せ!だよね(笑)
海外では、巨人を倒せ!っていうタイトルなのか!と、始めて知った(笑)
まぁ、どうでもいいけど(笑)

しかしまぁ、東宝さん、背中が好きだこと。
海猿の時も仙崎の背中を使ってたしな(笑)
でも、男の背中!私、好きです
男は背中で語るもんだぜ〜的な!
仙崎も、背中で語ってたもな〜

この背中と心臓を捧げよ!のポーズは春馬くんよね?
違うかな?とも思ったけど、握りこぶしを良く見ると春馬くんの用な気がする。
しかし焦らすよな〜(笑)
もうビジュアルも出たんだからさ、顔まで出しちゃえば良いのにー!
つーか、るろ剣みたく、グッズのビジュアルが春馬エレンだったら私いくらお金を落とすか分からないわ(笑)

話を戻すけど、やっぱり見に行く理由って、原作が好きか、キャストが好きか!なのね(笑)

さて、今日は久しぶりに会う友達と「想いのこし」を見る予定
そのあとは、お気に入りの焼き鳥屋で一杯飲んできま〜す

ヤバイ!ますます好き!

恥ずかしながら私、ついこの前、春馬くんと双子のキックボクサーの話を春友さんから聞き、知りました。
そしてその後、色々検索しました!
わたくし、こうゆう話が大好きです
こんな話が実際にあるなんて!
ドラマじゃないんだから(笑)
まさかね、春馬くんがこんな男くさい感じの一面を持ってるとは思ってもいなかったのでビックリしましたよ。
ますます好きになってしまいました(笑)
image

今ではこの双子さん達、世界チャンピョンだとか!
スゴッ!
この話を春馬くんファンではないけど映画やドラマが好きで、俳優として春馬くんに興味を持っている友達に話したら
「この美貌に、その青さ&男くささ。
そのギャップというか、両方持ち合わせ、
なお不器用で真剣なところがいいよね
内面成長期の佳い友は、絶対に一生影響を与えあうからね、畑が違っても…。
そんなところがやはり凄く彼は楽しみ。
春馬は、焦らず流されず、本当に素晴らしい俳優になれるよ。
アイドルとして急ぐ、ファンはそれを求めがちだけど、じっくり育つんだよ、きっと。
様々なことを内面に吸収&咀嚼して」
と、返ってきました。

良いこと言うわ〜(笑)
月別アーカイブ
プロフィール

隊長・いしちゃん

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
最新トラックバック
Ads by livedoor