2016年10月

なんでだよーー!

「不能犯」実写化

主演・松坂桃李。

桃李くん、ダークヒーローだってさ〜。

なんでだよーーーー!

これが現実というものなのか・・・

今までに何回、松坂桃李に嫉妬したことだろう・・・

またかよーーーーーー!

私が春馬くんにやって欲しいな〜と思う役を
全部松坂桃李が持ってっとる〜

あ〜現実

されど現実

コレド室町

山に引きこもって大麻草を栽培してきます(笑)

いっその事、松坂桃李を好きになりたい!

でもなれない!

あの爬虫類顔は受け入れられない〜〜!

どう考えても春馬くんと松坂桃李だったら

今は松坂桃李を使うよな〜。

若いファンもついてるしな〜。

春馬ファン・・・縁側で茶すすってるイメージだしな〜(笑)

友達に「春馬にこの役ピッタリ〜!やってもらいたい〜」

と言われて渡されパーフェクトワールドという漫画。

事故で車椅子生活を余儀なくされてしまった青年のラブストーリー。

やっぱり春馬くんは世間的にこうゆうイメージなのよー(爆)

確かに漫画は良いお話なんだけどさ、他の奴がやれやー(笑)
もう、いいからー!病院とか車椅子とか死んじゃうとかー(笑)

元気ハツラツオロナミンCが良いわよ。

春馬くんはやればできる子だからー!

image

↑見てみ〜これ!
美しき殺人鬼という表現にびったりな雰囲気!

はぁ〜ここでいくら叫んでも、こうゆう役は来ないんだろうな〜・・・。゚(゚´Д`゚)゚。

そういえばお母さんがテレビで春馬直親を見て、似合わないわね〜。
全然カッコ良くないわ〜だって。

母上様の言葉がグサッと突き刺さった瞬間だった(笑)

不思議な感覚

12月にディーンちゃんのライブがある。
その日は偶然にも休み。

行こうと思えば行ける・・・

行きたい・・・

でも躊躇した自分がいる。

友達&きのう仕事前に1号と緊急ミーティングを開いたのだが1号に「行けばいいじゃん」と言われたが・・・

ちなみに私と1号のミーティング場所は必ずと言っていいほど肉屋(爆)
そして昼は必ずといって良いほど赤坂の天壇(爆)
ここのミルフィーユロースは程よい脂でマジうまい。
image

仕事前に喋りまくり&うまい肉を食べると仕事もやる気が起きる!っちゅーもんだ(笑)

どーでもいい話、失礼しやした(笑)

◁◁◁巻き戻し

で、行けばいいやん!と言われたが・・・

自分でもそう思うが・・・

行ったらマジで惚れそうや〜ん!

カッコイイ人が歌を歌うって、更にパワーアップしてカッコイイやん!

そしたら春馬くんが2番手になるやん。

春馬くんが2番手?

あたしは基本Only oneだから2番手になると相当興味がなくなる。

春馬くんに興味がなくなる・・・

そんな事あっていいのだろうか・・・

いやいや、ダメよ!ダメダメー!

せめて春馬くんがカッコイイ役・・・
私がやって欲しい役を見るまでは1番手がいいー!

だからディーンちゃんのライブには行かないと言ったら何じゃそりゃ〜!って爆笑された(笑)

私もこの感覚何なんだろう・・・と思う(笑)

話は変わるが、この前のoutデラックスのゲストが演劇界のプリンス井上さんだった。

今まではそんなに興味が無かったけど・・・

どちらかと言えば嫌いだったけど・・・

ブラック過ぎて笑えておもろかったから好感度アップした(笑)

自分が持ってるブラックの部分を面白おかしく言えるって凄いよな(笑)

ちなみに、今話題の人物ピコ太郎ネタで、
ジャスティン・ビーバーの事を
ジャスティン・フィーバー!って自信を持って発表したら、
友達に冷めた顔でパチンコかよ!って、突っこまれた事はナイショだよ

ピチーちくパーちく

昨日は昼から女3人でピチーちくパーちくパクチー会!

友達がパクチーを思いっきり食べたいと言うので、それぞれパクチーや肉を買い、集まってヤムウンセンにしゃぶしゃぶ〜!
image

image

久しぶりにパクチーを思いっきり食べたー!

夕方だったかな。
学校から友達の高3娘が帰宅!
玄関から
臭いーーー!
パクチー臭、強烈なんですけどー!
ハンパないー!
という声(笑)

うちらは、えっ?そんな?(笑)
全然わかんないわ〜状態だったんだけどね〜。
嫌いな人からしてみたら強烈パクチー臭だったのね(爆)

そして娘と顔を合わせた瞬間に
いしちゃん久しぶり〜って、手を振ってきたので、私も思わず〇ちゃん久しぶり〜って手を振り振り(笑)

そしたら〇ちゃんが
「いしちゃんに話したい事があったの〜!
あのね、春馬カッコイイよ!」

と。(笑)

「えー!だってラスシンの時、春馬気持ち悪いって言ってたやん!」

「あの時はそう思ったんだけど、この前ラスシンを改めて見たら、あれ?カッコイイじゃん!て思ったの〜」

「マジー(爆)」

「友達の〇〇も春馬カッコイイ!って!」

「うっそー!その友達は何を見てカッコイイと思ったの?」

「進撃の巨人だったかな」

「マジかっ!(爆)」

「うん」

しかし10代の若い子から春馬カッコイイという声、貴重過ぎて嬉しい(爆)

そして〇ちゃんとの会話で1番ウケたのが
本物の金持ちと頑張ってる金持ちの見分け方(爆)
〇ちゃんいわく、本物の金持ちは、高級ブランドバックを平気で床に置く。
そして、そうゆう物をもっていてる事が当たり前だから自慢しない。
頑張ってる金持ちは、持ってるブランドを自慢するし、〇ってこれも持ってないの〜とか、いつも同じ服装ね〜とか、いちいち言ってくる。

いや〜、爆笑したわ〜。

それから数時間後――。

20歳の長男が帰宅。

「こんにちは」

ペコリ。

1年半?2年?くらい会わないうちに大人になったねー!
そしてイケメンになったねー!
二分の一成人式やるんだ〜とか言ってた子がほんとの成人式なのね〜!

10歳の頃から知ってるから、なんか感無量(笑)
喋り方が数年前より大人になってる〜!
普通の若者だったら挨拶してすぐ自分の部屋に行きそうだけど、〇ちゃんはうちらの話にも付き合ってくれるし、良い子ー(笑)

うちらの10年って何も変わらないけど、10代の10年て、ホントにホントに変わるよね〜。

ぴーちくパーちくパクチー会は夜の10時頃まで続いたが、喋るってホントにストレス解消になるわ〜(笑)

朝まで生テレビ緊急座談会!

議題 プロ意識について。

参加者
春馬品質向上委員会会員のみなさん。

「バレないと思ってアップしてるのかしら。
それともただ単にオープンな方なのかしら…
まぁ楽しそうですが…
ペアルックっすか…
まあいいんだけど…(笑)」

「たぶん、匂いたい方へのアピールか・・・」

「恋愛はしても全然OKだと思うし、ペアルックも何処に行くのもラブラブなのも全然OKだけど、わざわざあれをInstagramにアップする必要性はどこにあるんだろうか(笑)
今の若い子はわからんち。SNS時代だ(笑)」

「別にアップするのも自由だし何の問題もないけど、彼女もうちょっと賢くて、おりこうさんだと思ったんだけどな〜。
どうやら違ったらしい(爆)
高感度はダダ下がりです(笑)」

「ダサイペアルックは勝手にやってくれーつー感じなんだけどアップするなー(笑)
こんなにもおバカさんだったなんて(笑)
ファンをなめてる行動がダサイ(笑)
お前はファンあっての商売やろーーーと、なぜか腹ただしい」

「事務所、春馬野放し(笑)」

「今回は今までのと違うし、私がマネだったら厳重注意するわよ(笑)
やっぱりさ、春馬も人気商売なわけじゃない?
ファンを裏切る様な事はしちゃいけないわよね。これはファンに対する礼儀だよね。」

「即、呼び出し説教っす」

「別に撮るのは構わないがー!
人気商売なのに何やったんのヤー!って(笑)
あの子に今後一切アップするなといいなさい!って言う(笑)」

「お前はまだ、ただのイケメン俳優の1人にすぎないんだー(笑)ファンに支えられての商売つーこともっと考えろやーー」

「今までのは別に春馬が写ってたわけじゃないから良いが、これは明らかにダメでしょ(爆)
いくら被り物をしてるとはいえバレバレ」

「浮かれちゃうのはわかるが、これ以上バカなことすんなよな〜浮かれポンチがーー(爆)」

「とにかくガツンと仕事せー!
ペアルックでも、彼女にベタベタでもよろしい
役者三浦春馬をやってくれたら」

「まぁ仕事で返して下さいな〜。
それしか言えない(笑)」

「関ジャニ好きの友達に画像をみせたら何故か激怒してる(笑)ファンあっての職業なのにと。」

「こんな事したら彼女が避難を浴びるのわかってんだからさー、春馬もデレデレお花畑になってないで載せないで〜くらい言えないのかね(笑)」

「恋は盲目とはよく言うよねー」

「周りがみえてない(笑)」

「彼女を野放しにする春馬がバカちん(笑)」

「そういえば、おりんは生きてるかな?(笑)」

「生きてます」

「要求所者の生存を確認!」

「大麻草を吸ってました(笑)」

「今回のインスタは著しく 品質を落としたことには間違いない(笑)」

「デートもおそろも全然良い(笑)
それをアップした後の影響とかファンがどう思うかとか考えてない行動があまりにもアホすぎて(・・;)(笑)」

「そこだよねー!」

「んだー(笑)
こんなにもアホだったのかーと」

「そこもまったく気にしてない(笑)
もっと根本的な仕事のスタンスというかプロ意識が薄いつー事があらわになって、まじかーって感じ(笑)」

「自分たちの仕事
何でご飯をたべられてるか
プロ意識の欠如のなんも考えないで
世間にアップする神経になんかね〜」

「プロ意識が足りないね、2人とも。
誰か若者2人に教えてあげなきゃだ(笑)」

「見守ってるよー。喜んでるよー。
しかしそれをアップして特する人間だれもいない(笑)逆にマイナス!品質が堕ちる事が許せない」

「だから、そういう事に意識ないんじゃないか」

「だから周りの大人が教えろー(笑)」

「仕事に関してお粗末な公式で彼女のアップを放置では…」

「仕事が少ないから結局はそこ。みんなさ、公式さんのお粗末、仕事の情報の無さに、既にモヤモヤだった。そのタイミングに爆弾投下したから火に油。菅田将暉ばりに仕事こなしてたらこれだけ色々思わない」

「しかし撮られるならまだしも自らアップって新人類だわよね〜(笑)」

「もうその意味は考えない、ずーっと理解できんから」

「昔うちらも新人類って言われてたけど(爆)」

結論
プロ意識って何かね?
良い仕事をしてればそれでプロと言えるのかね?別にプライベートで何をしようと構わないが、ファンあっての人気商売!三浦春馬です。
ファンの事を考えて行動するのもプロというものではないのでしょうか。
若い二人です。もしかしたら自分たちのしていることに気がついていないのかもしれない。
だったら周りの関係者が教えるべきです。
明らかな画像をアップしない。
ただこれだけの事。

以上。朝まで生テレビ緊急座談会でした。

天神、映画化

きましたねー!
小森さんが原作の天神が映画化!

航空自衛隊のパイロットを目指す候補生達の物語。

空の海猿!(爆)

パイロットといったらトップガン!

何回見ても面白いし、カッコイイー

制服=カッコイイ俳優←これ基本(笑)

あの〜・・・主役は棒福士以外なら誰でもいいので、準主役の速くんを三浦春馬くんでやっていただきたいんだけどな〜(笑)

防衛大卒のエリートパイロット候補生高岡速!

どこか影があって、クールなのよ〜速くん!

落ちこぼれの航空学校卒の陸
防衛大卒のエリートの速

徐々に立場が逆転していくんだけどね〜。

あーーーー!

影があってクールでパイロットの制服を着てる春馬くんが見たいんですけどー!
絶対に似合うと思うの〜!

男らしい役は世間的にイメージないかもしれないくど、意外性が面白いのよー!
ヒロトもそうだったでしょー!!(笑)
びっくらこいたでしょー!
春馬くんはやればできる子ー!(笑)

速の役を春馬くんにPlease!!

つーか、もう決まってるよな

土竜の唄2

image

この前、映画館に行ったらチラシがあった。
予告も見たが、前回よりかなりパワーアップして面白そうだったわ〜
出演してる俳優陣が演技派ばかりで素晴らしい
これは見に行かなきゃダメな作品でしょ!

海猿ファンは特にね

何てったって上原さんが作った作品だからね

責任は僕が取ります!

この言葉はうちらの間では伝説化してるしね

ホントにホントにあの時は伊藤英明より三浦春馬よりかっこ良かったー!

あそこの現場にいた人達みんなそう思ったに違いない

土竜の唄は12月23日公開です

やっぱりJAPANキンキー。

この前、春友さんが来日版キンキーを見に行ったんだけど、通路から後ろ半分、ズラーっと束でガラガラな列がいくつもあったらしい。

やっぱりねー、Twitterを見ているとチケットを売らねば!という必死さが伝わってくるしねw

私も来日版が素晴らしかったらもっと見に行こうと思ったけど初日を見て別にいっかな〜ってなったし。
つーか、来日版を見たらJAPAN版を見たくなったしねw

決して来日版が悪い訳では無いが、前にも書いたけど、来日版は大味やねん!
お皿の上に、ポテトがド〜ン!
肉ド〜ン!
味はケチャップかバーベキュー!

みたいなね。

器や見た目、ダシにもこだわる繊細な日本料理で慣れてしまったから、大味は一回食べたらお腹いっぱい。

春友さんが来日版を観れば観るほど日本版が観たくなる(笑)
今、再演したらチケットが凄いことになると思うよ(笑)
プラチナチケット続出!!
春馬くんのローラは指の先まで気持ちが入ってたし表情豊かだし。
あの春馬くん達のキンキーを来日版のキャストにこの前の逆パターンで観てもらいたかったー!!
絶対ビックリする!!

って言ってたけど、まさしくそうなんだよね〜。
ホントにホントに来日版を見るとJAPANが見たくなるのよ〜。

な〜んかね、来日版はやり慣れてるせいか70%くらいで演じてるように見えるのよね〜。
これがさー、日本版を見てない状態で来日版を見てたら何とも思わないんだと思うけどさー。
日本版を見た後だからねー。

春ローラは今日も新宿二丁目辺りのショーパブ辺りで踊ってるのかしら〜
image

君の名は鑑賞。

AM11:30
1号と榮林ランチ
image

久しぶりのスーラー。
美味しゅうございました

PM1:30
「君の名は」鑑賞。
感想。
内容的には王道というか、コテコテだけど私はこれ系ファンタジーは好き。
好きだけど150億円いく映画ではないかな〜。
やはりこの現象はネット・メディアによる影響が大だよね。
SNSで一部が騒ぎ始め、それをテレビがネタにしてSNS系をやらない層にまで広がり、そんなに話題になってるなら見てみるか!的な流れ。
今の時代を物語ってるよな〜。
そして神木隆之介、うますぎる。
自然に入ってくる。
1号も同じ感想でしたww

PM3:30
とんテジへ。
image

やはりとんテジのカンナ三段バラは美味しい

ここは、とんテジ本会議場です。
どうやらここで、1号・2号による白熱ライブ
ババアッドが繰り広げられているようです。

⚠ここから先、春馬くんの仕事に文句を言う人なんて信じられないわ!それでも春馬くんのファンなの?春馬くんのファンなら全て受け入れて応援すべきだと思うの!という考えの人は読まない方が無難です。
腹が立つだけだと思いますので。

2号「逃げ恥、面白いよね〜」
1号「漫画、面白いよー!」

この先の内容を聞いたが、確かに面白そうー!
そして、何でこんなにガッキーのダンスがウケているのか!という話になり、それはやっぱりガッキーが可愛いから!
可愛いガッキーが踊っているから!

1号いわく、ドラマのラストで踊るのはテレ朝のドラマでよくあるパターンらしいんだけど、剛力彩芽が踊っても話題にすらならなかったと(爆)

確かに踊るエンディング、マリモしか知らない!(笑)

剛力も踊っていたのか・・・。
剛力可愛くないし、あの子テレビでダンスを披露してるから意外性もなんもない。
そりゃ話題にはならないわなw

やっぱり世間がガッキーに求めているのは可愛さなんだよ!
可愛いガッキーが見たいんだよ!
このドラマで証明された!
やはり春馬も自分がやりたい物をやるんじゃなくてーーーーー!!
世間が求めている物をやるべきだ!←結局はココ(笑)
そろそろやってもいいだろー!!

そして、叶わぬ夢だが春馬とガッキーの共演が見たい。
あの2人が王道のラブストーリーをやったら、絶対に話題になる!
数字取れるー!
ほんとあの2人お似合い〜!
しかし叶わぬ夢やな〜(苦笑)

↑この前も同じこと言ったか(笑)

1号「最近、薬が切れてきたから私の名前はキムサムスンばっかり見てる。あの役を春馬がやったらピッタリンコなのー」

「結局、そこ(爆)
私は2話でストップ中だわよ。それを乗り越えたら面白くなってくるんだろうねw」

「クルー!w」

「秋の童話、天国の階段、チャングムはハマったな〜。で、特にハマったのがチャングムーー!あのチェ一族がムカツキ過ぎてハマった(爆)もう続きが気になっちゃって気になっちゃって、続きを貸りに行ったら貸りられてて見れなくてさ、我慢出来なくて先に見てた友達にその後の内容を聞いて、落ち着いた経験あり(爆)」

「チャングム見てないな〜」

「みてー!チェ一族がマジでムカツクから!これまた王様がさ、チェ達の事を信じちゃうわけよー!!」

この話から来年の大河話になり、私が1号に大河の流れを話したら・・・

「この大河、春馬の魅力はどこにあるの?」

「・・・・・・・・・ないかも(爆) 直親の最後も不意打ちで殺されるから、戦うというか、あっという間に切られて終わりじゃないかしら?w」

(爆)(爆)

「でもね、小野家がチャングムでいうと、チェ一族だから、物語的にはハマる人が続出するかもよ、特に韓国ドラマが好きなオバチャンたち(爆)」

「出たー!チェ(爆)」

「この前の浜松の会見で、春馬くん、伸び伸びとした芝居を届けたいと言ってたけどさ、嫌な予感しかしない。進撃の「それでいいのか?」を思い出す(爆)」

「同じく(笑)」

「大河初出演の演劇界のプリンス!井上さんが、走り方が10代じゃない!って監督に怒られたらしいから、春馬が進撃の「それでいいのか?」みたいな演技したら、その顔は何だ!もっと力を抜けー!って言ってくれそうな気もするけど・・・」

「中井貴一がテレビ番組で今の若い俳優さんは怒られないから可愛そうだって言ってた」

「それ、わかるー!怒らないって、どうでもいいと思ってるって事だからね」

「春馬さ、入り込めば入るほど力が入りすぎちゃって、顔芸がハンパないんだよね。舞台でそれは許されるけど、映像では70%くらいに抑えなさい!っちゅーの」

「誰かさ、演技する前に春馬の肩揉んであげた方がいいよね」

からの〜〜〜

大河の次の仕事なんだろうね〜話。

春友さんが何かの雑誌で春馬くんがヒューマンな作品もやってみたいですと言っていたらしいよとw

「ヒューマン、やってるやん!」

「波瀾万丈な人物の一生とかをやりたいんじゃない?」

「そんなのやらんでいい!ヒューマン系さんざんやってるやん!」

「本人、さんざんやってること気づいてないんじゃね?ww。自分でイメージがつくの嫌だとか言ってヒロトみたいなカッコイイ役を避けてるみたいだけど、あなた世間には病院が似合うひ弱な男イメージが定着してますけどー(爆)
そのイメージが定着するのは良いのかしら?(爆)」

「だいたいマネージャーがダメなのよ!春馬のやりたい役ばかりやらせてさー!ファン無視かよ!春馬のやりたい役もやらせつつ、ファンが求めてる役、世間が求めてる役を入れるのがマネージャーでしょ!」

「ほんと、松坂桃李と菅田将暉のマネージャー、うまいよね!」

「そうえば、キネマなんちゃらに映画監督30名に聞いた使いたい俳優の中に春馬の名前が無かった。あれだけ映画の主演をやって大コケ連発してる岡田将生の名前も入ってるのにw
棒界の超エリート!福士も入ってるのにw」

「何か理由があるんだろうね。使いづらいんじゃないの?」

「同じ監督に何回も使われる人っているやん?春馬さ、それがないよね?そもそも映画自体も少ないって話だけどw」

「はぁ〜。あのポテイシャルがあるのに発揮する場所が舞台しかないって勿体ないな〜」

PM10:45
白熱ライブババアッド終了!

うちら、一体何時間話してたんだー(爆)

※この会話はあくまでも頭のおかしいババア2人の妄想話です。

今日は・・・

君の名は・・・

を見る。

それも1号とww

春友さんに2人に「君の名は」合わねー!と言われたが、私もそう思う(爆)

ちなみに私がこの映画を見てみようと思ったのは、ヒットの理由をこの目で見てみたかったから。
たぶん1号もそうだと思うわ(笑)

さてさて、ドラマの話になるが、

今期のドラマは

「校閲」と「逃げ恥」この2本だな!

この2つ面白い!!

他のドラマより5歩くらい前に出てるね。

フジテレビは一体どうしたんだーー!


1位

image


やっぱり何でもいいから1位って嬉しい(笑)

やっぱり三浦春馬って演劇の人なのかしら。

でもやっぱり映像にも出て欲しい。

だって舞台ばかりやられたら破産するーー!


さて、今期のドラマ・・・

ある程度見たけど・・・

*逃げ恥
やっぱりガッキーは、あぁいう可愛い役が似合ってるー!
久しぶりよね、可愛い役〜!
絶対に星野源、ガッキーにマジ惚れすると思うわ(笑)
見るの決定。

*月9
昼ドラみたいね(笑)
わたし的には嫌いではない(どちらかと言えば好き
しかし、山田くんが髪型も雰囲気も何も変えてなくて、Hey! Say! JUMPの山田くんまんまで、見てて冷めた。
ジャニーズって外見を変えちゃダメなの?
ダメならドラマ出るなよ!
世の中ジャニーズファンばかりじゃねーんだよ!
山田くん、嫌いじゃないだけに何か勿体ない〜。
桐谷健太も演技派ではなく、どちらかというと勢いで演技をするタイプだから、あれ系の役は合わない(笑)

とりあえず月9は様子見。

*校閲は、面白いから見るの決定。

*IQ246
第1話のゲストが石黒賢でね…
土屋太鳳ちゃんの
「振り返っても奴はいない」
というセリフに思わず笑ったけどね(笑)

ん〜・・・・・・

これも様子見。

*キャリアは脱落。

*金曜日ドラマ、砂の塔

これ系ドラマは好きなので見るの決定。

しかし岩ちゃん、演技が成長しないわね。

1号が岩ちゃんの事を棒界のエリートって名言を残したが(爆)

ほんとその通りだわww

*天海祐希主演の木曜ドラマ
2話から面白くなりそうな予感がしたので、とりあえず様子見。

何者

見てきた。

6ポイント鑑賞で(笑)

この映画を良い作品だったわ〜と言う人もいるかもしれないけど、わたし的には・・・

ふ〜ん・・・

っていう感じだったな〜(笑)

まぁ今の時代を物語ってる作品ですね。

健の役名が拓人だから、春馬好きな私としては、違和感アリアリだったのよね〜。
しかも就職活動してるし(笑)
面接のシーンもあるしさー。

話の内容は全然違うけど、その度に僕いたを思い出してしまいましたww

そして夜は健の10周年イベントの様子が流れるかと思い、たけてれ鑑賞(笑)

今日は健dayになってしまいました(爆)

お腹いっぱいだwww


そういや

キンキーブーツ話。

赤コーナー!のボクシングシーン。

1号が、春ローラが舞台に登場する前に、

奥からシュッって現れるのよ!

それがカッコイイの!って言うから、

シュッって何だよ!って爆笑したんだけど、

確かに、シュッ!って現れて、その姿がカッコよかったのを今思いだしたから書いてみた(笑)

横に滑る感じで、シュッ!(笑)

あれは下手側に座った人が見れる特権かな〜。

中で、シュッ!って横滑りして春ローラが登場!って感じだから。

見えないところでも手を抜かない春馬は素晴らしい(笑)

つーかさ、舞台の演出家さんとかは春馬の潜在能力を引き出して素晴らしい作品をたくさん作ってくれるのに、なんで映像の世界の人は春馬の潜在能力を引き出せないのかしら?(笑)

不思議でしょうがない。

三浦春馬という俳優は使い方によってはかなり化けるし、面白い俳優だと思うんだよな〜。

scoop

福山主演のスクープを見てきた。

好き嫌いが別れる映画だと思うが、私はこれ系好きっす

職業を問わず裏の世界って好きなのだ(笑)
表の世界はつまらん(笑)

脇のキャストも良くってね。

リリーフランキー・遠藤賢一さんは、やっぱうまいの〜。
もちろん、吉田羊も二階堂ふみもね

夜は久しぶりにカプリチョーザへ行ったが、なんか懐かしい味だったわ〜。
20才前後の時に良く行ったイタメシ屋(笑)
今はイタメシ屋って言わないよね〜。
この言い方、懐かしい(笑)
池袋のカプリチョーザとギオットーネは、ほんとに良く行ったわ〜。
ギオットーネも20年ぶりに行ってみようかな〜。
つーか、まだやってるのかな〜(笑)

あっ、この前貸りたDVD5枚の中で当たりは
ボーダーライン・インサイダーズ・ルームの3作品だったわ。
マネーモンスターとレヴェナントはイマイチだった

明日公開の何者。

見ようか迷い中。

嫉妬

女は嫉妬する生き物です。

はい、私もババアを通り越してジジイ化しておりますが、久しぶりに嫉妬しました。

松阪牛に!

あっ、違った!松坂桃李にー!

この子、ホントにホントに色んな役をやりわ〜。

今回嫉妬している役はGReeeeNのHIDEの兄ちゃんの役!

この話を知った時もマジか〜
ってショックだったけど、予告を見て更にショックで嫉妬心がメラメラメラニン色素ー!!

あっ、失礼!メラメラ沸いたわ

春馬くんでこうゆう役が見たいのー!

やさぐれ春馬くんが見たいのー!

絶対に春馬くんならこなせるのー!

イメージが沸かないと言う人もいるかとは思うが、ラスシンのヒロトだって誰がイメージ沸いたでしょうか?
何回も言いますが、あの時まったく興味なかったけど、春馬くんの変わりっぷりにびっくらこいたのを覚えてる。

誰これ・・・
えっ?三浦春馬??嘘でしょ?って。

春馬くんはやれば出来る子なのー!(笑)

なのにドラマでは病院が似合う役ばっかりー!

いい加減にせーー!

たまにはファンが望む役をやらんかー!!

マネージャー!仕事取りに行けやー!!

だいたいイケメン俳優のマネって30代の女性マネが担当する場合が多いらしいが(ネット調べ、笑)
やっぱさー、分かってるからねー!
女心をー!

あー、仕事選びにイライラするー!

えっと・・・この会話、1号と飲む時の毎度のつまみです(爆)

この映画もさー、一時期GReeeeNにハマったから見に行きたいんだけど、悔しいから行かない(笑)

あっ、どうも。お久しぶりです。
とか
塩・コショウ

良く聴いてたー!

お久しぶりです。の中でも特にBE FREEが大好きでカラオケで良く歌ってたんだけど、その中に能登くんが映ってるなんてその時は知らんかったからね〜(笑)
あっ、これイッチー主演映画の主題歌なのね〜くらいにしか思わなかったww
そのイッチーとね、大河でまた共演するとはね〜。

なんだか話がヅレてきちゃったけど、

結論
ローソンから今日発売されたカボチャメロンパンは美味しいの?

追伸。
逃げ恥のガッキー!
なんちゅ〜可愛い生き物なのー!
それだけで見るの決定!(笑)

ルーム

この映画も映画館で見ようと思ったんだけど、タイミングが合わず見に行けなくて、ようやく貸りて見られたわ〜

小さな部屋に7年間監禁された親子、
そしてその後の社会復帰を描く物語。

決して楽しく見れる映画ではないけど、心に残る映画ということは間違いないと思う。

内容は全く違うけど、7年くらい前に公開になった
「誰も守ってくれない」
という映画がある。
これは犯罪被害者の物語なんだけど、何をかくそう、海猿の臼井Pが作った映画!
脚本&監督は、あの君塚良一さん。
キャストは、佐藤浩市・志田未来・柳葉敏郎ほか。
この映画、重いけどホントにホントに良く出来た映画っす!
超〜考えさせられる内容でして、個人的にオススメです。
号泣したのを覚えてるわ〜。

さて、今クールのドラマ、ぽつぽつと始まりましたが・・・
校閲は見るの決定。
キャリアは脱落決定。
今後どれだけ脱落していくかしら〜(笑)

ボーダーライン

今日は祭日だったのねー!
知らなんだー!
まぁ私はシフト制だから関係ない。

つーことで今日はscoopを見てから帰ろうと思ってたんだけどやめたww

で、変わりに最近赤坂にできたシャレオツな蕎麦屋さんが朝10時過ぎにも関わらず、やっていたので思わず入った。
シャレオツなのに・・・
赤坂なのに・・・
お値段も庶民価格!
こりゃ徹夜明けの日は頻繁に通いそうだ

この前貸りたDVDの中の1枚、ボーダーラインを早速見た。
5枚の中でも1番見たかったやつ!
こちら↓
image

面白かったわ〜!
あの緊迫感!久しぶりにドキドキした(笑)
撮り方も凄くうまいし、音楽があの緊迫感を助長してて良かったわ!

でもね、私はこうゆう作品スゴク好きだけと、内容的には重いし、死体とか普通に出てくるからダメな人の方が多いかも。

警察・裏組織・マフィアとかが好きな人にはオススメです(笑)

あたし大好きなもんで

周りの春友さんにも、これ系が大好きな人が2名いまして・・・

これ系は日本じゃウケないから春馬、日本を出ろ!香港だ!香港!韓国だ!
アミューズ、アジアに強いから春馬を外でやらせろ!春馬ならできる!

そして必ずインファナル・アフェアとアジョシの話になるという(爆)

アジョシは今度ハリウッドでリメイクされるし、インファナル・アフェアはディカプリオとマットデイモンでリメイクされてアカデミー賞を取ってる。
日本でもダブルフェイスというタイトルでリメイクされてる作品(主演・西島秀俊&香川照之)
ちなみに日本版のリメイクは海猿の羽住監督が撮ってる

でもね〜、なんでアンディラウの役が香川照之やねん!私は未だに腑に落ちない(笑)
私は西島秀俊と大沢たかおで見たかったのー!

なんか話がヅレてきたけど、私はクレイジージャーニーにたまに出演する丸山ゴンザレスさん(世界のスラムを取材し続けてる人)が好きです(爆)

ゴンザレスさん、マジスゴイ!(笑)

バカ一生。

きのう海女猿仲間が友達とscoop見たらしい。

2つ隣に40〜50代前半くらいのおばちゃん2人が座ってて、そのオバチャンたち、エンドロール終わった所で拍手!!

海女友は、あ〜・・・このおばちゃん2人、福山ファンかーって思ったんだけど、一緒にいた友達はドン引きしていたらしく・・・
海猿でもやったことあるからあたしはドン引きしなかったよ!って話したら
マジでぇ〜!と大笑いされたらしい(笑)

その話からの〜LINE会話。

「えっ?うちらでは当たり前のことよね〜(爆)
普通はドン引きするレベルなんだ(爆)
目黒シネマの最後の上映でうちらスタンディングしたしwwキャストいないのに(笑)」

「そうそう。あたし達の中では常識の範囲なんだけど、一般ピーポーはドン引きのレベルみたいだね〜(笑)」

「ウケるー(笑)」

「そうスタンディングもするよって言ったら更にウケる〜と爆笑されました(笑)」

「えっ!?スタンディングも更に爆笑されるレベルなの?(笑)
作品が良いから、またはお疲れ様でした!
という気持ちでスタンディングするんじゃん!(笑)」

「一般ピーポーはドン引きみたいよ〜(笑)」

「あれ?うちらやっぱりおかしいの?(爆)」

「いいのよいいのよ。だって、その時は超楽しかったしね〜(笑)」

「ちょっとバカなくらいが人生面白い!(笑)」

「普通は、はっぴ着ないしね(爆)」

「着ないよね〜。タオルとか作らないよね〜(笑)」

「普通は4000名のキャパのホールで全員分のボンボンを自腹で作ろう!なんて思わない(爆)」

「はい。自腹でやるやつ普通いねーし(笑)」

「やっぱ、うちらバカだね(笑)」

「はい、バカです(笑)」

「バカですが呼びました?(笑)」

「あらまっ!バカ1人登場〜(笑)」

「どうも!バカです(笑)」

「はーい!こちらもバカでーす(笑)」

「まぁ誰かのファンですって言っても同じ映画観るのはせいぜい3回くらいだよね、一般ピーポーは(笑)2桁フツーとか異常だよねー(笑)」

「そう異常です(笑)頭おかしいからと友達に爆笑されますが?何か?(笑)」

「あたし舞台を28回観劇しましたけど何?(笑)」

「お金落としてナンボですから(笑)」

「この楽しさはバカにしか判りません!(笑)」

「ビバ!バカ!(笑)」

「キャストに金メダルを渡そう!とか、会場に海を作ろう!とか、バカしか思わない(爆)」

「普通はそんなこと考えません(笑)」

「バカが集まるとスゴイな(笑)」

「いえーい!好きなことはとことん追及した方がいいです(笑)」

「あっ、とにかくイケメン俳優と呼ばれる人の追っかけをしに世界の映画祭に行きまくってるバカが登場(笑)」

「ワールドワイドなバカ(笑)」

「来たね〜!海外にいっちゃうバカが〜(笑)」

「世界!うちらが小さく思えてくる(笑)」

「何故だろう、うちらも決して小さくはないのに」

「世界スゲー!スケールが桁違いなバカ(笑)」

「人生、楽しまないと損です(笑)」

「そうなのよ。楽しまなきゃね!出来る時に!」

「そう!うちらも若くないから出来るときにね(笑)」

「ワールドバカさん、あちらのテレビにインタビューされまくり(爆)」

「インタビューされたり地元の新聞サイトにも載った(笑)」

「かたや世界!かたや国際フォーラムA&新宿ブルーカーペット(爆)」

「あっちはファンサービスが良いから挨拶のキスとかあるらしい」

「伊藤氏のハグ超えよ(爆)」

「伊藤氏も相当ファンサービスが良いけど、やっぱり世界はスゴイ(笑)」

結論。
私も明日scoopを見に行く(笑)

AAA

色々落ち着いたので見たかった映画5本貸りたー!
image

日本の映画が入ってない(笑)
これからしばらくは春馬くん関係が落ち着くので、またたくさん映画を見よ〜っと。

あ〜・・・落ち着くという言葉イヤだな(笑)

AAAまであと二ヶ月弱か〜。
image

こんなふうに書かれらさ〜、あたし単純だから、ローラ??って思っちゃうやんけぇ〜(笑)
でもな・・・もし歌うなら、ひとりで歌える
ホールド・ミー・イン・ユア・ハートよね〜。

原点に帰って、愛すべき未来へだったら1号とプラカード持って暴動起こします(爆)
何回同じ歌を歌えば気が済むんやーー!って(笑)
あと、朗読の生きるもお腹いっぱいです(笑)


来日版初日春馬くんおまけ。
1号より(笑)

隙間から見た観劇春馬まとめ(笑)
◆始まる前は久々に会った、キンキー仲間に指差してからお手てふりふり〜(笑)
主にエンジェルス(笑)
お得意の三角口でまくりや〜〜
あ〜〜かわいすぎー激萌え〜
◆そして、自ら前の席の外人の偉い人に話しかけて会話してる〜。聞こえないが英語だよね??(笑)
かっこよすぎやろーー殺す気かーー(笑)
◆ラウンドオブローラ
◆青ローラ
→拍手と首を使ってにわとりの動きでノリノリノリカ〜(笑)

◆イェイイェイの歌の時
→イェイってちっちゃく手をあげて口ずさんでた(笑)
激かわいいんですけどーー

◆あとはぴょんぴょん丸の流れです(笑)
かーわーいーすーぎーーー
かわいさで殺されるーー(笑)

以上(笑)

来日版初日・番外編

と、その前に!
image

初めて直親をカッコイイと思ったので思わず作っちまった(笑)
哀愁漂う横顔!
横顔フェチにはたまりません!
上品なお顔だわ〜

さて、本題!

終演後、春友さん5名で夕飯。
2人がキンキー料理を食べた。
image

あたり美味しくなかったらしい(爆)

1時間45分くらい店にいたかな〜。

最後の話題は・・・熱愛報道w

意見が真っ二つに分かれて、5名の朝まで生テレビ面白かったw(朝まで話してないけど、笑)

♪チャ〜チャッチャチャッチャラッチャ〜(笑)
こんにちは!俵孝太郎です。幸田シャーミンです。
あっ!番組が違ったー!
こんにちは!田原総一朗です。
今日は三浦春馬さんと菅原小春さんの熱愛報道についてとことん話します(笑)

実質この話題は15分くらいだったけど(爆)

世の中、色んな人がいるように、考え方も三者三様でして。

ショック派3名
いいんじゃ〜ん派2名。

いいじゃん派は私と1号でして・・・(笑)

私がトイレに行ってる間に朝まで生テレビは始まっていたので、私は途中から参加(笑)

ちょうど小春ちゃんがに酔わせ女だったとは思わなかった意見多数話だったかな〜。

「それはさ、小春ちゃん、わからないだけだって。まだ24歳だし、海外生活長いし、今まで付き合ってた人も外国人でしょ?ファンが多数いるイケメン俳優と付き合ってたとしたら、そうゆうの初めてだろうしさ〜。
綺麗なものを見て、感動してアップしてるんだよ、普通の事だって〜」

「つーか、そうゆう人に限って、わざわざ見に行ってさ・・・。傷口に塩を塗るようなもんじゃん(笑)言葉を変えれば、人のウンコ匂いに、わざわざ匂いに行って臭いと文句いってると同じよ(笑)」

「いや、わかってるんだけど、気になっちゃうんだって〜」

「だって、自分がショック受けるだけじゃん」

「そうなんだけど〜」

「私の中にないな〜」

「だからさ、小春ちゃんのマネとか周りが教えてあげればイイのよ〜。」

「小春ちゃんにしてみれば、何で?と思うかもしれないが、女性は嫉妬する生き物だからって、笑」

「私もさ、ショックを受けてる人の気持ちはわかるよ〜。稲葉っちが結婚した時ショックでしばらく立ち直れなかったし(笑)
部屋中、稲葉っちだらけくらい好きだった、笑。」

「でもそれって、若い時でしょ?笑」

「もちろん」

「まぁ乙女心は何歳になっても変わらないっつー事よね」

「あの報道があった時はキンキーが終わって、春馬くんの露出がなかった時だから、他に紛らすものもなかった!っていうのもあったかもしれない」

「私は恋愛はじゃんじゃんバリバリやってほしー(笑)
だって、恋愛は役者として武器になる!!
チェーリーボーイだったらヒロトもできねーし(爆)
ほんと、蒼〇〇に感謝(笑)
出会いと別れを繰り返し、役者として色んな顔を見せてほしー、笑」

「なるほど〜」

「ほんと、人それぞれだね〜」

「とりあえず、これからは大河に向けて直親がいなくなったあと直親ロスと世間に騒がれるように頑張るしかないね」

「どうやって頑張るの?笑」

「常にSNSで騒ぐのよー!かっこいいー!とか、いなくならないでー!とか、寂しいー!って、笑」

「なるほど・・・笑」

「がんばろ!」

おーーー!

団結を誓った夜でした(爆)


肉の会

今日は久しぶりの肉の会ー。
この3ヶ月間キンキー一色だったもんでねww
今回は新宿にあるトンテジ!
このお店は定期的に行きたくなるお店なのよね〜!
友達に、新宿で美味しい店ある?と聞かれると必ずこの店を紹介する私
image

image

このカンナ三段バラが美味しい〜。
行者にんにく・古漬けキムチを挟んで食べたり、この店オリジナルのマスタードソースを付けて食べたり、チョレギサラダと一緒に食べたり
色んな味が楽しめて良いのだ

食べてる最中の主な話は映画!
飲みの前にハドソン川の奇跡を見た私。
8月に秘密を見て以来の映画館!

最初の方が思っていたのと違くて2回くらい落ちてしまったが復活出来たから良かったわー。

ハドソン川の奇跡!当時ニュースで見てたけど、川に着水して機体もほぼ壊れず死者も0っていう事にマジでびっくりこいたのを覚えてる。

海猿の漫画ではこの時、既に海面着水の内容がありまして・・・。
それが海猿最後の作品になったブレ猿なんだけど、このブレ猿はハドソン川の事故も参考にしていまして・・・。
やっぱり海猿を思い出したよね(笑)

ハドソン川の最後、機長の言葉にジーンときた〜!
海猿にも似たようなセリフがあったのよね〜、

あ〜、海猿が見たい(爆)

結局は、ここにたどり着く(爆)

そういや最近、ついつい1号の前で海猿の話をしてしまう〜。
ある意味、犠牲者(爆)
すんましぇん(爆)

月別アーカイブ
プロフィール

隊長・いしちゃん

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
最新トラックバック
Ads by livedoor