一昨日、伊藤氏ファンの友達の傷心飲みにつきあったけど凹みぐあいが半端なくてビックリした〜。
韓国料理屋で飲んだんだけど
ここのカンナ三段バラが美味しいのだ(*^^*)
余談(笑)
image

彼女は終始うつむきかげんで食べてまして、おそらくこの人が嫁さん!と思われる人は見た感じ上品な感じで美人さん。
元CAと言われても頷ける感じ。
本当にこの人が嫁なら良くない?と言ったら、やっぱりどんな感じのよい人でも嫌なものは嫌みたいです。
今回の発表は余りにも突然すぎてショックというか、ガッカリ…だそうです。
別の友達も、ちょっと猶予が欲しかったと言っておりました。
ん〜、それは確かに分かる気もする…。
飲んだ友達は伊藤氏が陰陽師をやった時からのファン。
伊藤氏が自由人だっただけにショックは計り知れないものがあるのね〜。
つーことで、早々と韓国料理屋を切り上げてカラオケに!
ラブストーリーは突然に…
LOVELOVELOVEとかを歌い出した彼女(笑)
こりゃダメだ!と思い、マッチのブルージンズメモリーを歌え!と進めた私。
サビの部分の『さよならなんて言えないよ!バカヤロー!』という歌詞の部分を
『結婚なんて、するなよ!バカヤローー!』と思いっきり叫び、スッキリした様子でした(笑)
しかし、そのあとに海猿の主題歌『もっと強く』を歌ったら泣いてしまいまして…(笑)
こりゃ当分ダメだな…と思った私でした。
帰り際、彼女の肩をポンポンと叩き、別れましたが…その背中は哀愁が漂っておりました。

さて、元カレネタはこの辺で!(笑)
お次は春馬くんネタ!(笑)

中国の中の満足度ランキングを出している WEB サイト weipaipian.com 10/24 付による と、1 位「真夜中の五分前」 55.8%!
断トツの満足度ランキング1位を獲得。
娯楽大作が居並ぶ中、この 「恋愛ミステリー」ジャンルの作品がここまでの好評を獲得しているのは驚異的なことであり、その理由としては、
|羚颪離優奪半 に沢山のレベルの高い、好評価 「レビュー」が掲載されていること、
∈酩覆離薀好函雰詼)を 巡って、ネット上で観客やファン たちが持論を展開し、大いに盛り上がっていること、そして、何よりも、先日までの監督・キャスト 3名揃っての「北京・上海・広 州・杭州」各地で展開したキャン ペーンが大いに功を奏した結果 が、この好調な出足を生み出した と言えます。
中国公開の後は、台湾、シンガ ポールなどのアジアでの公開が予定され、日本では12月27日 (土)より全国公開となります。

ですって!

やっぱり番宣て大切よね〜。

最後もね〜、おそらく原作と違うんだろうな…。
一緒にしてるのかしら…。

ちなみにやはり中国!
劇場内で録画をしてる人がいるんですね〜。
YouTubeに一部がアップされていました。
すごく迷ったけど、キスシーンがアップされてたみたいだから我慢できなくて見てしまいました(笑)
これは最初の方のキスね。
春馬くん、最初の方は真っ直ぐ愛し始めた彼女を感じたいキス。
と言っていたが、うん!分かる気がする♪
この一連シーン、かわいいやないか〜い(笑)
早くみたいわ!

そうそう!
11月12日のTCK、メインレースのあとに三浦春馬来場記念競走レースなるものがあるようで…。
http://www.tokyocitykeiba.com/news/16905

ファンとしては嬉しいわ♪(笑)