今日はこれからお仕事!
通勤中もいつもの如くキンキーブーツを聴きながらの通勤!

このキンキーブーツ!DVDが出ないのは分かってる!
でもアミューズさん!せめてCDだけでも出してくれー!
これはやはり、しつこいくらいに劇場のアンケートに書くべきだわね!
書きまくってやる(笑)

またネットで激しく同意の記事を見つけた。

彼(三浦春馬)がその映像畑で成功した、一般知名度の高いテレビスターだからこその驚きであって、もし三浦さんが元からミュージカルスターであったなら、ここまでの感動は得られなかったと思う。
だからこそすごい。誰にでもできることじゃない。
舞台でも通用する技術を身につけていた人物が、お茶の間のみんなが知ってる人気者の看板を背負って初めて提供できる意外性と価値。
その名前だって一日や二日で築き上げたもんじゃない。
彼だからこそ為し得た、最高に興奮する“番狂わせ”。

うんうん!

これがね、ミュージカル三大スターの井上さん・山崎さん・浦井くんがやったら、出来て当たり前だから、感動はするけど、そこまでの感動や驚きは無い。

不思議なものよね(笑)

今回、新国立住民か面白いことを言ってたよ。
地獄の時は、何が何でも前!と思ったが、キンキーブーツは前より後ろのセンターブロックの方が断然に良いと。
ホールド・ミー・イン・〜なんて、うしろで見ると、照明が素晴らしくてローラが凄く綺麗に見えるらしい。
近くで見ると美川憲一度が増すから顔が見えないくらいがちょうど良いと(爆)
確かに今回は、私も前方よりうしろ辺りが見やすくて良いと思う。
美川憲一春馬くんも慣れたが、やはり近くで見るとキツイww